ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「任天堂ワールドチャンピオンシップス2015」の詳細が明らかに・・・決勝はE3で

ゲーム文化 カルチャー

「任天堂ワールドチャンピオンシップス2015」の詳細が明らかに・・・決勝はE3で
  • 「任天堂ワールドチャンピオンシップス2015」の詳細が明らかに・・・決勝はE3で
既にお伝えしているように、任天堂は今年のE3でゲーム大会「任天堂ワールドチャンピオンシップス2015」(Nintendo World Championships 2015)の決勝大会を実施します。その予選の詳細が明らかになりました。



大会ではニンテンドー3DSで発売中の『ファミコンリミックス』(Ultimate NES Remix)から、『スーパーマリオブラザーズ』『スーパーマリオブラザーズ3』『ドクターマリオ』のミニゲームを用い、詳しいルールは会場で明らかにされるとのこと。予選は全米8箇所のベストバイ店舗にて行われ、最も得点の高かったプレイヤーが、ロサンゼルスで行われる決勝大会に招待されます。

予選は5月30日の午前10時から午後7時まで。実施店舗は以下の8店舗。

  • 1717 Harrison St.(San Francisco, CA)
  • 3675 Pacific Coast Highway(Torrance, CA)
  • 10760 NW 17th St.(Miami, FL)
  • 900 E. Golf Road(Schaumburg, IL)
  • 12905 Elm Creek Blvd. N(Maple Grove, MN)
  • 5001 Northern Blvd.(Long Island City, NY)
  • 9378 N. Central Expressway(Dallas, TX)
  • 2214 S. 48th St.(Tacoma, WA)

「ワールド」と名は付いているものの、残念ながら米国以外からの参加はできなさそうですね。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  3. もしも『オーバーウォッチ』のヒーローが犬だったら?―元Naughty Dogアーティストが描くワンダフルなファンアート

    もしも『オーバーウォッチ』のヒーローが犬だったら?―元Naughty Dogアーティストが描くワンダフルなファンアート

  4. 海外ゲーマーのお母さんが『オーバーウォッチ』キャラを当てずっぽうで解説

  5. 『LoL』世界規模大会IWCQで日本代表RPGが初戦白星!チームに迫る密着映像も

  6. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  7. 『Fallout 4』の最強武器は…「ゴミ箱」?―意外な使い方を発見

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 鬼かわいい『Borderlands』リリスのコスプレショット!

  10. 地獄が溢れだしたような悪夢…謎の新作『Year Of The Ladybug』が制作進行中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top