日活製インディー『刺青の国』キャラクター紹介―東京都下が萌え擬人化! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日活製インディー『刺青の国』キャラクター紹介―東京都下が萌え擬人化!

ニュース 発表

日活製インディー『刺青の国』キャラクター紹介―東京都下が萌え擬人化!
  • 日活製インディー『刺青の国』キャラクター紹介―東京都下が萌え擬人化!
  • 日活製インディー『刺青の国』キャラクター紹介―東京都下が萌え擬人化!
  • 日活製インディー『刺青の国』キャラクター紹介―東京都下が萌え擬人化!
日活のSUSHI TYPHOON GAMESは、抗争シミュレーション『刺青の国』のキャラクター情報を公開しました。

本作は、未曾有の混乱が起きた後の東京都を舞台に、彫師である主人公が東京23区を支配するために、パートナーキャラクターの少女達の背中に特別な力を持った刺青を彫っていく、異色の抗争シミュレーション。今回公開された3人のパートナーキャラクターは東京23区外の地区をモチーフにしており、彼女達の性格に沿った刺青を施し、23区制覇を目指すとのことです。


多摩市…お父さん想いで、家族の絆を大事にする


八王子市…信仰深く、面倒見の良い姉御肌


町田市…自然を愛し、霊的なパワーを取り込むレトロ純喫茶の看板娘

『刺青の国』は2016年配信予定。映画配給会社が送るインディーゲームとは、一体どのような作風になるのか、各方面からの注目が集まります。
《真ゲマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 42 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 新バトルモード紹介も?『オーバーウォッチ』中国向け動画広告らしき映像が公開

    新バトルモード紹介も?『オーバーウォッチ』中国向け動画広告らしき映像が公開

  2. なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

    なんだこれは…『オーバーウォッチ』西遊記イベントのスキンが出現

  3. PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

    PC版『バイオハザード 7』の推奨/最低環境が公開―推奨はGTX 960以上に

  4. 「女性ゲーマーが好むジャンル」海外調査結果―1位は農業シムなど

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 【TGS 2016】ファミパンおじさんの正体など新情報ゾクゾク!『バイオハザード』ステージイベントレポ

  7. 『レインボーシックス シージ』Year 2ロードマップ!韓国/スペイン/香港/ポーランドから参戦

  8. 『バトルフィールド 1』2017年今後の予定が一部発表―アップデートは2月に

  9. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  10. ハリウッド映画版『ディビジョン』正式発表!ジェイク・ジレンホールがあの人気女優と

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top