EB Games+GameStopが『Halo 3』の予約料金を徴収 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EB Games+GameStopが『Halo 3』の予約料金を徴収

ニュース 最新ニュース

今週から、EB Gamesをはじめとする海外の大手ゲームストアで[b]Halo 3[/b]の予約受付けが開始されています。ところが、Halo 3に限っては通常のゲームソフトのように予約をすることができず、ストア内に[url=http://www.ebgames.com/gs/halo3/]特設ページ[/url]が準備されており、なんと手数料を支払わなければ商品を予約することができないそうです。



Halo 3には、通常版とコレクターエディション、さらに先日お伝えしたレジェンダリーエディションという三種類のパッケージが存在しており、それぞれのパッケージタイプには以下のような手数料が発生します。

[b]通常版:$5(販売価格 $59)
コレクターエディション:$10(販売価格 $69)
レジェンダリーエディション:$25(販売価格 $99)[/b]

日本でも、ぴあなどでは人気チケットのプレリザーブで予約料金が発生しますが、$25(約3,000円)という高額な手数料はいくらなんでも高すぎるだろー!と海外のゲーマーも憤慨している様子が見受けられます。しかし、このレジェンダリーエディションには、Haloマニア卒倒モノの“[b]Master Chiefのレプリカヘルメット(猫サイズ)[/b]”が同梱されており、これ欲しさに既に予約しちゃったというゲーマーの報告もあります・・・。[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/]Joystiq[/url])[/size]
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

    【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  2. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

    3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  5. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  6. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  7. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  8. 期待のリメイク『バイオハザード RE:2』はCERO:D/Zの2形態で発売ー予約は8月10日から

  9. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  10. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

アクセスランキングをもっと見る

page top