『A列車で行こうHX』公式サイトオープン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『A列車で行こうHX』公式サイトオープン

ニュース 最新ニュース

2006年12月21日発売予定の鉄道経営シミュレーションゲーム[b]A列車で行こうHX[/b]の公式サイトがオープンしました。コンシューマ機では約6年ぶりのリリースとなります。今作ではXbox360の処理能力を存分に使ったものとなっているようで、自作マップのアップロード・ダウンロードもXboxLiveを使って出来るようになっているとのこと。ランキングや列車データの販売も行うそうです。プレイステーション2版で搭載されていた[b]列車に乗車して街を観覧する機能[/b]が付いていると良いのですが。価格は8,190円(税込)です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.artdink.co.jp/japanese/title/ahx/index.php]A列車で行こうHX公式サイト[/url])[/size]

(C) 2006 ARTDINK All rights reserved.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

    『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

  2. 光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

    光だけが頼りの終末ステルスサバイバル『The Light Keeps Us Safe』発表!

  3. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  4. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックシリーズは2018年11月より海外ローンチ! ゲーム版エンディングの後を描く

  5. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  7. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  8. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督が「メカゲーム」制作を希望?SNS上でデベロッパーに公開質問

  9. 『Call of Duty: Black Ops 4』豪華特典付き「Mystery Box Edition」が海外発表!

  10. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top