マイクロソフトのビル・ゲイツ氏がPlayStation 3について発言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏がPlayStation 3について発言

ニュース 最新ニュース

CNET News.comに掲載された[url=http://news.com.com/Gates+on+Vista%2C+Linux+and+more/2008-1012_3-6136350.html]インタビュー記事[/url]で、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏がPlayStation 3とソニーに関して発言をしています。インタビュアーの「現在もPlayStation 3に対してユーザーからの強い称賛と需要が見受けられるが?」という質問に対して、



“[b]私は何万年経とうが彼らとのポジションを変えるつもりはない。つまり、彼らよりも一年早くスタートしたXbox 360は、今素晴らしい位置にいるということ。もちろん、PS3は日本でたくさん売れるだろう[/b]

[b]仮に、ソニーがPS3ではなく8万個の積み木を作ったとしても、単なる競争と同じでおそらくそれらを購入する人々はいるだろう。2007年のクリスマスには、我々の技術革新によって生じるインパクトの結果を目の当たりにすることになる。筋書きでは、Xbox 360は今年のクリスマスに売れまくる。そしてソニーは、彼ら自らが作り出した丸め誤差を売ることになる。[/b]”

ゲイツ氏は、来年のホリデーシーズンを見据えて次世代機競争の勝利を確信しているようですね。最重要タイトルでもあるHalo 3の発売も同じ時期のため、充分にうなずける話です。それにしても、PS3は日本でたくさん売れるときっぱりコメントしているのは、伸び悩む日本でのXbox 360の展開をあきらめているような含みもあるのでしょうか。そういえば、先週のファミ通で、ブルードラゴンが期待の新作ランキングで2位になっていて驚いたのですが、もしかしてもしかすると、年末はゲイツ氏も予想しなかった展開になったりして?
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

    病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  3. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

    PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  4. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  5. Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

  6. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

  7. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  8. 『MotorStorm』『Driveclub』元開発者が新作SFゲーム制作中―Unreal Engine 4採用

  9. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

  10. 『テーマパーク』『テーマホスピタル』元開発者が2018年1月に新作ゲームを発表予定!

アクセスランキングをもっと見る

page top