マイクロソフトのビル・ゲイツ氏がPlayStation 3について発言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクロソフトのビル・ゲイツ氏がPlayStation 3について発言

ニュース 最新ニュース

CNET News.comに掲載された[url=http://news.com.com/Gates+on+Vista%2C+Linux+and+more/2008-1012_3-6136350.html]インタビュー記事[/url]で、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏がPlayStation 3とソニーに関して発言をしています。インタビュアーの「現在もPlayStation 3に対してユーザーからの強い称賛と需要が見受けられるが?」という質問に対して、



“[b]私は何万年経とうが彼らとのポジションを変えるつもりはない。つまり、彼らよりも一年早くスタートしたXbox 360は、今素晴らしい位置にいるということ。もちろん、PS3は日本でたくさん売れるだろう[/b]

[b]仮に、ソニーがPS3ではなく8万個の積み木を作ったとしても、単なる競争と同じでおそらくそれらを購入する人々はいるだろう。2007年のクリスマスには、我々の技術革新によって生じるインパクトの結果を目の当たりにすることになる。筋書きでは、Xbox 360は今年のクリスマスに売れまくる。そしてソニーは、彼ら自らが作り出した丸め誤差を売ることになる。[/b]”

ゲイツ氏は、来年のホリデーシーズンを見据えて次世代機競争の勝利を確信しているようですね。最重要タイトルでもあるHalo 3の発売も同じ時期のため、充分にうなずける話です。それにしても、PS3は日本でたくさん売れるときっぱりコメントしているのは、伸び悩む日本でのXbox 360の展開をあきらめているような含みもあるのでしょうか。そういえば、先週のファミ通で、ブルードラゴンが期待の新作ランキングで2位になっていて驚いたのですが、もしかしてもしかすると、年末はゲイツ氏も予想しなかった展開になったりして?
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 『ショベルナイト』は参戦しない! 対戦ACT『Knight Club』が異例の発表

    『ショベルナイト』は参戦しない! 対戦ACT『Knight Club』が異例の発表

  2. 『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

    『レインボーシックス シージ』新オペMaverick/Clashの能力が判明―「オペレーション グリムスカイ」最新映像

  3. 『鉄拳7』シーズン2アップデートが9月6日に実施! シーズンパス2やアンナ/レイも同時リリース

    『鉄拳7』シーズン2アップデートが9月6日に実施! シーズンパス2やアンナ/レイも同時リリース

  4. 【e-Sportsの裏側】ゲームが上手いことに価値がある世の中を。ポノスキーマンインタビュー

  5. 『スパイロ』シリーズ3作品収録のリマスター『Spyro Reignited Trilogy』発売が延期

  6. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  7. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  8. 3Dパズルシューター『Photonic Distress』「父が他界した後に見た夢から着想を得ました」【注目インディーミニ問答】

  9. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  10. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top