幻のスーパーファミコン用CDドライブ? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

幻のスーパーファミコン用CDドライブ?

[b][/b] 数年前まで家庭用ゲーム機の王座に居座ったスーパーファミコン。任天堂とソニーが手を組んで開発していたにも関わらず世に出ることがなかったスーパーファミコン用CDドライブとは?

ニュース 最新ニュース

数年前まで家庭用ゲーム機の王座に居座ったスーパーファミコン。[b]スーパースコープ[/b]や[b]サテラビュー[/b]など多くの周辺機器がありましたが、スーパーファミコン用のCDドライブが計画されていたことをご存知でしょうか。任天堂とソニーが手を組んで開発していたにも関わらず世に出ることがなかった理由とは?



Wikipediaより
[quote]ゲームの大容量化への対応、さらに競合他社への対抗策としてソニーと共同で専用CD-ROMシステムの開発が進めていた。 しかし、ソニーが米国のゲームショーでスーパーファミコン互換CD-ROM機を発表し、新聞でも報道された翌日、任天堂は記者会見でフィリップス社とCD-ROM機の共同開発を発表し、ソニーに釘を刺す形となった。[/quote]

上記のように両者は技術的、権利的な問題で泥沼試合となり、結果的にスーパーファミコン用CDドライブは発売されずソニーから「プレイステーション」が発売されることとなりました。

プレイステーションの大ヒットにより現在では任天堂との強力なライバル関係となったソニー。もし任天堂、ソニーの両者が決別することがなかったら現在のゲーム産業はどのようになっていたのでしょうか。

[url=http://www.consoledatabase.com/consoleinfo/snescdrom/]こちらのサイト[/url]でさらに細かい経緯が書かれています。

(c)Nintendo
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

    『フォートナイト』シーズン6は9月27日から!バトルパスの経験値400%プラスボーナスも開始

  2. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  3. アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

    アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  5. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS2018】

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  8. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  9. 『コナン アウトキャスト』に存在する6つの神、あなたはどれを信仰する?日本専用サーバー設置も決定

  10. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top