海外レビューハイスコア『F.E.A.R.: Extraction Point』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『F.E.A.R.: Extraction Point』

ニュース 最新ニュース

●[b]PC Gamer:[size=medium]86[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―F.E.A.R.のもう一つのストーリーとして歓迎している。

●[b]Games Radar:[size=medium]80[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―写真のようにリアルなグラフィックス、禍々しい空気と敵との撃ち合いは、走馬灯のような芸術をつくっている。

●[b]PC Format:[size=medium]80[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―周囲を見回すことで本当の恐怖がある。

●[b]Game Spot: [size=medium]78[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―このゲームだけでプレイ時間はおよそ5時間を必要とする。

●[b]IGN: [size=medium]76[/size][/b]/[size=x-small]100[/size]
―6つのインターバルのうち、4つがフル機能のステージであるが、価格に対するゲームプレー時間はちょうど良い。


F.E.A.R.: Extraction Pointのゲーム内容は、本編であるF.E.A.R.の終幕より数秒後からのストーリーとして制作された拡張パックです。FPSジャンルの拡張パックという形は現行のPCゲームではあまりないのですが、安さで入手しやすい事もあり、プレイしてみて損はないであろうタイトルです。本編があらゆる意味で強力な内容だっただけに、海外評価サイトの評点は今一つですが、コメントとしては十分賞賛していると見受けられます。F.E.A.R.本体が必要ですので、間違って単体だけで買わないように(既に本体を持っている方は問題ありません)。

[i]F.E.A.R.: Extraction Point[/i]過去の記事一覧

(C)2006 Monolith Productions,Inc. All rights reserved.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」国内は10月5日発売、海外版とは少し違う収録タイトルも発表

  2. PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

    PC版『Dark Souls』に「ハンドスピナーを装備できる」Mod登場

  3. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

    『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の収益は1億ドル以上に―開発元が発表

  4. 「Game Critics Awards Best of E3 2017」ノミネート作品発表!―注目タイトル多数

  5. 新型ハード「SNES Classic」9月海外発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  6. 『ドラゴンボール ファイターズ』に「トランクス」が参戦決定!

  7. 『オーバーウォッチ』PTR版から「ドゥームフィスト」の噂再燃―「サマーゲーム」も

  8. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  9. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  10. 『ディアブロ III』「ライズ オブ ザ ネクロマンサー」国内配信日決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top