海外レビューボロボロスコア『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューボロボロスコア『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』

延期してしまったPS3版よりも一足早く北米で発売されたXbox 360版[b]Sonic the Hedgehog[/b]が、世界中のセガファンの期待に応える内容ではなかったことが海外の各有名サイトのレビューから浮き彫りになってきました。

家庭用ゲーム Xbox360
●[b]IGN: [size=medium]4.4[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―てんこもりのバグ、乏しい操作性、あらゆる面で野暮なゲームプレイ。本作は、ソニックの崩壊しつつある栄光をひとかけらも修復することはないだろう。

●[b]GameSpot: [size=medium]4.8[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―壊滅的に喪失した操作性。開発者はソニックシリーズの原点が何だったのかを忘れている。

●[b]GameSpy: [size=medium]1.5[/size][/b]/[size=x-small]5[/size]
―地獄のごとく腹立たしい。もうこれ以上やりたくない。バグ満載のゲームを定価で売る理由が一体どこにある?

●[b]TeamXbox: [size=medium]6[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―ぶっ壊れたカメラアングル、意味不明な当たり判定、寝そうになる町でのお使いクエスト。二人用の協力プレイはまずまず楽しめる。

●[b]Official Xbox Magazine: [size=medium]6[/size][/b]/[size=x-small]10[/size]
―プリンセスとソニックのロマンスシーンには困惑。まるで悪夢を見ているかのよう。セガはこんなのじゃなくて2D画面のソニックをXbox Liveアーケードでリリースしてくれ。


* * *


延期してしまったPS3版よりも一足早く北米で発売されたXbox 360版Sonic the Hedgehogが、世界中のセガファンの期待に応える内容ではなかったことが海外の各有名サイトのレビューから浮き彫りになってきました。ほとんどのサイトで50%未満のレビュー得点が付けられており、その主な理由は、システムの不具合と困難な操作性に向けられています。

GameSpotの掲示板では、“Sega Hates You”というタイトルのスレッドができるほど、海外のセガ/ソニックファンのショックも大きいよう。国内では12/21リリース予定になっていますが、上記のような北米版で多数報告されている不具合や操作性の問題、あるいはローディングスピードといったゲームプレイに支障のある部分は改善されているのでしょうか……。

ソニック・ザ・ヘッジホッグ過去の記事一覧

(C) SEGA Corporation, 2006. All Rights Reserved.
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  3. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

  8. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  9. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  10. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top