『Rainbow Six: Vegas』で、今度は有名人の顔を取り込んで戦おう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Rainbow Six: Vegas』で、今度は有名人の顔を取り込んで戦おう

Xbox Live Vision対応で自分の顔をキャラクターに取り込んでプレイできる[b]Rainbow Six: Vegas[/b]ですが、やっぱりというかなんというか自分の顔より世界の有名人を取り込んでプレイする人が結構多いみたいです。

家庭用ゲーム Xbox360


Xbox Live Vision対応で自分の顔をキャラクターに取り込んでプレイできるRainbow Six: Vegasですが、やっぱりというかなんというか自分の顔より世界の有名人を取り込んでプレイする人が結構多いみたいです。



実際の写真から直接スキャンしているようで[url=http://fourzerotwo.blogspot.com/2006/12/fun-with-face-scanning-yay.html]リンク先では[/url]、マイケル・[url=http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&c2coff=1&q=Molester&lr=lang_ja]Molestar[/url]・ジャクソンの他にも、アーノルド・シュワルツェネッガーやクリストファー・ウォーケンなどのセレブたちが、Rainbow隊員として参加しています。詳しい作り方は、[url=http://www.kotaku.com/gaming/original/howto-create-celebrity-faces-in-r6-vegas-219743.php]こちら[/url]をどうぞ。

確かに自分の顔を取り込むはちょっと…という方も多いかもしれませんが、なんと自画像代わりにあの[url=http://www.kotaku.com/gaming/face-mapping/rainbow-six-vegas-mii-220358.php]Miiをむりやり取り込んでいる[/url]人もいるそうです。こんなのと戦場で出合ったら、思わずトリガー引くのも忘れそう!?
[size=x-small](ソース: [url=http://fourzerotwo.blogspot.com/2006/12/fun-with-face-scanning-yay.html]Fourzerotwo[/url])[/size]

関連記事:『Rainbow Six: Vegas』で自分の顔を取り込んでプレイしてみる動画

[i]Rainbow Six: Vegas[/i] 過去の記事一覧
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

    『Fallout 76』2019年のロードマップが発表、春から秋にわたって3つの大規模アップデートを予定

  2. アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

    アクションRPG『Eternity: The Last Unicorn』3月5日より海外で発売!エルフとして平和の奪還を目指す

  3. 賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

    賛歌が鳴り響く『Anthem』が発売開始ージャベリンに乗り込み仲間と戦え

  4. ロックマンが波動拳?『ストリートファイターV』新コスチュームにリュウの「ロックマン」、さくらの「ロール」など

  5. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  6. 『フォートナイト』S7フレンドリーマッチに岡崎体育さんと三代目JSBのELLYさんが参戦!w-inds.橘慶太さんらも出場

  7. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  8. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  9. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  10. 『Fallout 76』まもなく配信予定のパッチ6で収納箱の容量が800へ増加―内容が一部公開

アクセスランキングをもっと見る

page top