『Forza Motorsport 2』驚愕のマルチスクリーンに対応! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Motorsport 2』驚愕のマルチスクリーンに対応!

まず写真をご覧下さい。運転免許試験のシミュレータじゃありませんよ。現在、[b]Forza Motorsport 2[/b]の開発はマルチスクリーンに対応させるために大わらわとなっているようです。システムリンク機能で3台のXbox360を使うとか・・。

ニュース 最新ニュース
まず写真をご覧下さい。運転免許試験のシミュレータじゃありませんよ。現在、Forza Motorsport 2の開発はマルチスクリーンに対応させるために大わらわとなっているようです。システムリンク機能で3台のXbox360を使うとか・・。


少し前にセガからゲームセンター向けに[b]Ferrari F355 Challenge[/b]というゲームが出て、話題になりましたが、このマルチスクリーンシステムを踏襲する形でサポートしていくようです。実現させるためには、[b]Xbox360が3台、ワイドテレビが3台、ソフトも3本必要[/b]。しかもこのシステム、理論上6画面の表示が可能なようですが、前方180度と後方180度では表示の価値として実現的ではなく、後方は1画面が理想的とのこと。

更に驚いたのはこの処理の量は[b]毎秒600メガバイト[/b]で、表示にこれだけ膨大なデータが必要。他にもプログラム的な処理があるので、各本体でやりとりされる量はもっと増えるようです。しかもこの[b]マルチスクリーンでXboxLiveでの対戦も可能[/b]という点・・。開発者の熱意には脱帽モノですね。

ただ、このマルチスクリーンを実現させるには、個人レベルだと少し無理があるように思えてしまいます。ワイドテレビ、Xbox360、ソフトを複数追加しなければなりませんし・・。どのようなゲームとなって現れるのか、発売まで大変楽しみです。
[size=x-small](ソース: [url=http://blog-forza.spaces.live.com/blog/cns!E4B0C98B54356E96!274.entry]FORZA MOTORSPORT 2 ブログ[/url])[/size]

[i]Forza Motorsport 2[/i]過去の記事一覧

(C)Microsoft Gemes Studios
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

    仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  2. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

    出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  3. BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

    BlizzCon 2018での『Diablo』関連新情報の発表を告知―完全新作については「長くかかる」?

  4. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  5. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  6. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  7. 大クラッシュレーシングゲーム『Wreckfest』海外PS4/XB1版が2019年に延期ー詳細な日程は不明

  8. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  9. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  10. アートなビジュアルの協力型パズル『DERU - The Art of Cooperation』11月7日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

page top