6GHz動作するCellや1TFlopsを超えるIntelの最新チップが学会発表に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

6GHz動作するCellや1TFlopsを超えるIntelの最新チップが学会発表に

ニュース 最新ニュース



従来型の90nmSOIプロセスで生産されている現在のPS3用Cellプロセッサですが、2月に行われるISSCC学会では65nmSOIプロセスで製造されたCellによって、なんと6GHzでの動作が可能になったという論文発表が予定されているとのこと。一方のIntelからは、80ものコアを集積して1TFlopsを超えるメニーコアプロセッサの技術発表もあるそうです。



ISSCCというのはシリコン素子回路に関する国際的な会議で、CPU以外にも半導体技術の最先端の技術論文のほか、CPUだとIntelやIBMといったPCやゲーム機でもおなじみのメーカーによる将来技術の発表がよく行われます。実際今でも記憶に新しい2年前2005年のISSCCでは、それまで名前だけが明らかにされていて[url=http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2002/0325/kaigai01.htm]果てしない噂の渦中[/url]にあったCellが、IBMとソニー、東芝の3社で最初に[url=http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/1202/kaigai137.htm]発表[/url]され、以前のグリッドコンピューティングという取りとめもない話から具体的なヘテロジニアスプロセッサという新しい時代のキーワードが電撃的に明らかとなりました。その当時は8SPEで4.5GHz以上の動作が可能といった、プロセッサとしてのCellそのものの技術概要が発表されています。

振り返ってみると、あの頃の発表当時は学会発表されたばかりの先端技術だったわけですが、なんとも時の流れは速いものであれから2年も経ってみれば[url=http://www.amazon.co.jp/SONY-COMPUTER-ENTERTAINMENT-Non-EDI-15762541/dp/B000JJBO2K/sr=1-2/qid=1168019022/ref=sr_1_2/503-6436297-9026365?ie=UTF8&s=videogames]5万円でいつでもすぐに買える[/url]コンシューマー向けプロダクツの一部品に収まっています。

既に今となっては、PS3が夢から現実のものとなったゲームファンにとって、コンピュータ用途のパフォーマンス向上よりも、最新プロセスが採用されたPS3本体はいつ値段が下がるのか、筐体は小さくなるのかといった話の方が、もっとも遥かに気にかかる点なのかもしれませんね。[size=x-small](ソース: [url=http://spong.com/article/11413/New+PS3+Cell+Processor/?d=200701031154&cb=630]Spong[/url] / [url=http://www.tgdaily.com/2007/01/04/isscc_2007_preview/]TGDaily[/url])[/size]
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: Xbox One X対応の『ReCore: Definitive Edition』が近日登場か―MSストアに一時掲載

    噂: Xbox One X対応の『ReCore: Definitive Edition』が近日登場か―MSストアに一時掲載

  2. PS4大型アップデート「バージョン5.00

    PS4大型アップデート「バージョン5.00"NOBUNAGA"」発表!

  3. Valve、新規Steamキーの発行を一部制限か―Valveのコスト超過する大量キーコード請求に対し

    Valve、新規Steamキーの発行を一部制限か―Valveのコスト超過する大量キーコード請求に対し

  4. 【E3 2017】Xbox One版『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』プレイ映像が初披露!

  5. PS4/Xbox One『Dead by Daylight』に映画「ハロウィン」がテーマのDLCが配信

  6. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  7. 『シェンムー3』がgamescom 2017出展!―最新映像/発表を予告

  8. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

  9. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  10. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

アクセスランキングをもっと見る

page top