Xbox360へのタイトル装着率は1台あたり5.3本、ピーター・ムーア氏語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox360へのタイトル装着率は1台あたり5.3本、ピーター・ムーア氏語る

ニュース 最新ニュース

Xbox360ユーザーが1台あたりに持つゲームタイトル(XboxLiveArcadeタイトル含む)は、[b]5.3本[/b]ということです。ピンと来ない数字かも知れませんが、結構高い装着率です。また、[b]ピーター・ムーア氏[/b]は2007年内に1300万?1500万台の本体出荷を目標としていると語っています。


ムーア氏は、Gears of Warが11月の発売からホリデーシーズンを含め、およそ270万本もの売り上げ成果を出したことを賞賛しています。また、XboxLiveコミュニティには出荷した半分のXbox360本体が接続されており、500万人ものユーザーが楽しんでいる、と語っています。会計年度月に当たる2007年6月までに、600万人を達成出来るだろう、とも予測。XboxLiveの強みが順調に浸透している、としています。

XboxLiveマーケットプレイスからの、有料・無料を含めたコンテンツダウンロードは[b]1億回以上[/b]になっていると発表しています。その中でXboxLiveArcadeタイトルのダウンロードは[b]2000万回以上[/b]をカウント。70パーセント以上のXboxLive会員がマーケットプレイスを利用している、と語っています。

XboxLiveのゴールド会員は、一人当たり平均21人のフレンドを登録、200万ものボイスメール、テキストやピクチャーメールのやりとりがされているとのこと。このコミュニティ機能の事業は[b]鍵[/b]であると明言しました。

補足ながら、このピーター・ムーア氏ですが、Xbox事業の統括担当者です。ところどころで「失言めいた発言」が多いことで有名な方ですが、お茶目な部分があることで[b]なかなか憎めない人[/b]でもあります。でも、これからは失言だけは控えて下さいね・・。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=4487&Itemid=2]NextGen.biz[/url])[/size]

関連記事:Xbox360本体の売上は1040万台突破!IPTVのサービスも開始予定
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

    噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  2. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

    第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  3. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

    噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  4. 343が『Halo 3』PC版や『Halo 3 Anniversary』の噂を否定

  5. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  6. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  9. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  10. Visaプリペイドと「リゼロ」がコラボ! 3種類のコラボムービーが期間限定で登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top