『Crysis』やっぱり360版の登場も確実に。だけどゲームは別物!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crysis』やっぱり360版の登場も確実に。だけどゲームは別物!?

いまだオリジナルとなるPC版のリリースも見えて来ていませんが、先日のCES会場にて噂のXbox360版について開発スタッフが語りました。当然、同じ世界観でいくつかの同じストーリー要素を扱いますが、グラフィックどころかゲームプレイ自体もまったく異なるものになる

ニュース 最新ニュース


いまだオリジナルとなるPC版のリリースも見えて来ていませんが、先日のCES会場にて噂のXbox360版について開発スタッフが語りました。当然、同じ世界観でいくつかの同じストーリー要素を扱いますが、グラフィックどころかゲームプレイ自体もまったく異なるものになるかもしれないそうです。



2007年期待の新作PCゲームは、どうしてもDirectX10を使ったグラフィック面のアドバンテージを語られがちですが、実際のところ家庭用ゲーム機と比べて圧倒的に差があるのは(今も昔も)広大なメモリ空間による大規模なワーキングセットです。

3Dポリゴン初期に強かったレースゲームなどでもわかるように、スクリプトベースである種の豪華な一本道を進むタイプは、限られた範囲内を豪華にしつつゲーム的にはある程度妥協しやすい部分も多いのですが(最近の例で言えばCall of Duty 3など)、これが空間を丸まる再現してある程度どこに進んでも構わないオープンエンデッドなタイプになると、広いステージ自体が収まりきらないという話になってきます。(メモリをドカ食いするPC版BattleFieldと、家庭用版の別物に近いBattleFieldを考えればわかりやすいでしょうか。)

事実、前作に当たる[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Far+cry&kcatid=]FarCry[/url]はシングルプレイでありながらそういう形式のゲームプレイが売りの部分でもありました。もっともそのFarCryですら最後には家庭用版も作られましたし、実際のところどこまで別物になるかはわかりませんが、PC版のCrysisはそれだけ大物になるということなのかもしれませんね。

家庭用コンソールでのリリースが確実になったものの、今のところ発売日は未定。スタッフ曰く、360版はあらゆる意味で移植ではないし、今のところPC版を再現しようとすらしないかもしれないとまで語っているので、そもそもまだ[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11524&kword=Crysis]PC版[/url]の完成も見えていない状態で家庭用に取り掛かること自体、彼らはあまり乗り気ではないというのも確かのようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxic.com/news/2227]Xboxic[/url])[/size]

関連記事:『Crysis』360版の発売はやっぱりなし!?今度はEA代表が否定

関連記事:『『Crysis』実はコンソールに移植可能。でも予定は今のところなし


[i]Crysis[/i]
過去の記事一覧


(C) Crytek. All rights reserved.
《Miu》

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  4. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  5. タイ産ホラー『Home Sweet Home』国内PS4版の吹替に下野紘、青木志貴、三浦祐太朗らが参加

  6. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  7. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  8. 新作ハクスラ『Last Epoch』Steamにて4月30日早期アクセス開始!4つの時代を股にかけ運命に抗え

  9. 『アサシン クリード オデッセイ』DLC第2弾「アトランティスの運命」EP1は国内でも4月23日配信

  10. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

アクセスランキングをもっと見る

1
page top