『Crackdown』購入者はもれなく『Halo 3』ベータテスト参加権をGETできる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crackdown』購入者はもれなく『Halo 3』ベータテスト参加権をGETできる

ニュース 最新ニュース


2月20日に発売予定となっているCrackdown(邦題:ライオットアクト)の公式サイトにて[url=http://crackdownoncrime.com/News/Halo3_Announcement.htm]耳寄りな情報[/url]が伝えられました。Crackdown購入者全員に、春に実施されるベータテスト参加権が与えられるとの事です。ただし参加するにはハードディスクと搭載したXbox360を持っていることと、Xbox Live ゴールド メンバーシップであることが条件です。また日本版(ライオットアクト)の扱いに関しては正式発表がされておらず詳細は不明です。[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/]MAXCONSOLE[/url])[/size]

関連記事:『Halo 3』ベータテストは24時間で14万人も応募

[i]Crackdown[/i]過去の記事一覧

(c)2006 Microsoft Corporation. All rights reserved.
《RIKUSYO》

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  3. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

    米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  4. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  5. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  6. 『モンハン』×「デカビタC」コラボTVCMで生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  7. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  8. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  9. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  10. Steam旧正月セールがスタート! ウィッシュリストも使いやすく改良

アクセスランキングをもっと見る

page top