Xbox360はインドでも好調 ゲーム市場が急成長する引き金になる? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox360はインドでも好調 ゲーム市場が急成長する引き金になる?

ニュース 最新ニュース

インドでは、[b]160万人のプレイヤーが1日2時間はゲームをしていると[/b]の計算が示され、Xbox360も非常に人気があるそうです。IT王国であるインドでのXbox360の投入は、[b]大成功[/b]であると言えますね。


インドでXbox360が投入されたのは、2006年9月23日でした。たったの4ヶ月で160万人がプレイしているということは、[b]1ヶ月当たり40万台が売れた[/b]という計算になります。これは大変早いペースで売れている、ということにもなりますね。

また、インドでのゲーム市場は[b]2009年までに78パーセントに成長するだろう[/b]、とNasscom(インドの同業組合)が発表しています。[b]その中核を成すのが、マイクロソフト[/b]であるとし、そしてそうであって欲しいと希望しているとのこと。これに応えるものとしてマイクロソフトインドでは、[b]Yuvraj Singh Cricket 2007[/b]というゲームを制作中とか。

Xbox360が各国で今後どのような展開を見せるのか、非常に楽しみなところです。斬新なアイデアをその国で提案し、実現していくのはとても興味が沸いてきます。
[size=x-small](ソース: [url=http://biz.gamedaily.com/industry/news/?id=15033&ncid=AOLGAM000500000000023]GameDaily[/url])[/size]
[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/59635384@N00/337772919/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:Xbox 360がインドに領土拡大! 謎のインドコマーシャル

[b]更新情報[/b] 2007 1/27 20:20
文中、インドで160万人のXbox360ユーザーが存在するとお伝えしましたが、この160万人という数字は、Xbox360ユーザーだけでなく、PS2なども含めたすべてのハードを対象にしたものであることがわかりました。誤った情報をお伝えしてしまったことをこの場を借りてお詫びします。大変失礼しました。

ご指摘いただいたDさん、ありがとうございました。
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

    チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  2. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

    ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  3. 『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

    『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

  4. オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る

  5. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  6. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』延期が国内向けに発表

  8. 2K、2019会計年度に有名シリーズ新作発売か―『ボダラン』『BioShock』の声も

  9. PS4/PS Vita『ザ・ロストチャイルド』発表! 『エルシャダイ』の系譜を継ぐ新作RPG─ルシフェルが語る新映像も公開

  10. 全エピソード収録『ヒットマン』日本語版発売は8月!限定特典情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top