PS3は半分以上の店舗で売れ残り。米国の小売店調査から明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS3は半分以上の店舗で売れ残り。米国の小売店調査から明らかに

ニュース 最新ニュース

PS3は米国150の店舗のうち、[b]58パーセントの店で在庫がまだ残っている[/b]。米国の調査会社が発表しました。大小問わずの店を対象に行ったものですが、なんと半数以上の店で売れずに残っているPS3・・。対照的にWiiの在庫はたったの[b]3パーセントの店[/b]だけだったそうです。


American Technology researchのPaul McNealy氏は、こう語っています。
[b]ブティックや大小を問わない150の店舗で調査したところ、87の店舗でPS3の在庫があることが確認されました。Wiiの在庫はたったの5店舗のみです。[/b]

確か先日、ソニーは全世界でPS3を200万台[b]出荷した[/b]と語っていますが、売れてなければこの発表台数は嘘ではないにしろ、その台数を販売したことにはなりません。リリースとセールスは違うのです。ここに言葉のマジックが仕組まれていますね。

さて、この在庫ですが、キラーソフトでも出ない限り店舗から消えることはなさそう、とも付け加えています・・。メーカー側はどういう対応をするのか、少々心配です。また、Wiiの在庫は5店舗とのことですので、慌てるような数字ではないと思われます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=13812]MaxConsole[/url]、[url=http://www.ibtimes.com/articles/20070122/ps3-playstation-nintendo-wii.htm]ING[/url])[/size]
[size=x-small](イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/ps3/141739384/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:PS3のファームウェアがアップデート。PS/PS2プレイ時の画質問題も改善?
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

    『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  2. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  3. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

    『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  6. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  7. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  8. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』海外9月発売!新参戦キャラも

  9. 『Days Gone』のSIE Bend Studioが規模拡大、リリース後も意欲的に活動か

  10. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top