『Warhammer Online』ゲームプレイ映像一挙公開。人間の種族も登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Warhammer Online』ゲームプレイ映像一挙公開。人間の種族も登場

PC Windows

[size=x-small]これが新CareerのBright Wizardだ![/size]
コンソール移植のうわさも過去に飛び出したPC用MMORPG[url=]Warhammer Online: Age of Reckoning[/url]。GameTrailersにて、新しいゲームプレイ映像が大量にアップロードされているのでご紹介します。


[b]グループPvEバトル[/b]


ムービーのタイトルはRaidとなっていますが、おそらく5人程度のグループでNPCと戦闘しています。見たところ、使用キャラクターはGoblinのShamanだと思われます。小さな体で必死にHealなどで援護している様子がちょっとかわいかったり・・・。インタフェースは細かくアイコンがいっぱいありますが、かなり洗練されている印象がします。

[b]RvR 種族間バトル[/b]


Warhammer Onlineの重要なフィーチャーの一つであるRvRの戦闘シーン。といってもGreenskinとDwarfしかいませんが。攻撃が命中した時の、金槌で鍋をぶっ叩いたようなものすごい効果音が印象的。この野蛮な迫力がWarhammerらしさだと言えます。

[b]Bright Wizard[/b]


人間の種族Empireの専用Career(キャリア)として発表されたBright Wizardの映像です。人間型の種族の動画は初公開?!だと思います。公式サイトの情報では、Bright Wizardは炎の魔法に特化した攻撃型のキャスターだそうです。口から火も吹いちゃっています。人気キャリアの一つになるのでしょうか。

他にも、Tier(層)に分かれたマップの紹介映像や、PvPのプレイ映像もいくつかアップロードされているので、もっと追及してみたい方は[url=http://www.gametrailers.com/gamepage.php?id=1026]こちら[/url]からどうぞ。

Warhammer Online: Age of Reckoning 過去の記事一覧

[size=x-small](C) 2006 Games Workshop Limited. All Rights Reserved. Games Workshop, Warhammer, Warhammer Online, Age of Reckoning, and all associated marks, names, races, race insignia, characters, vehicles, locations, units, illustrations and images from the Warhammer world are either ®, ™ and/or (C) Games Workshop Ltd 2000-2006. Used under license by Mythic Entertainment, Inc. All Rights Reserved.[/size]
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

    感染・変異して戦うローグライト『Freaky Awesome』が登場!―有毒廃棄物だらけの工場から脱出せよ

  2. Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

    Co-opファンタジーFPS『Warhammer: Vermintide 2』ゲームプレイトレイラー公開!―新たに迫るはカオスの軍勢

  3. 『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

    『ウィッチャー』シリーズ10周年記念セールがSteam&GOG.comで開催!―『3』は過去最大の値引き率

  4. 『TF2』大型アップデート「Jungle Inferno」発表!―4分超の新作ムービーも

  5. 近未来バーテンダーADV『VA-11 Hall-A』PC版への日本語収録も発表!PS Vita日本語版と同日に

  6. けもの格闘ACT『Overgrowth』正式リリース―進化の過程を辿るローンチ映像も披露

  7. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  8. タイ産P.T.風ホラー『Home Sweet Home』が9月にSteam配信!―VRにも対応

  9. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  10. 海外産無料ADV『Doki Doki Literature Club!』Steamで配信―美少女達の文芸クラブは「どきどき」いっぱい?

アクセスランキングをもっと見る

page top