『Crysis』は2-3年古いPCスペックでもプレイ可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Crysis』は2-3年古いPCスペックでもプレイ可能に

CrytekのCEOであるCevat Yerli氏がNext-Gen.bizに語った内容によれば、Crysisは2年から3年古いスペックのPCでも動作が可能になるように最適化されるようです。

ニュース 最新ニュース
CrytekのCEOであるCevat Yerli氏がNext-Gen.bizに語った[url=http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=4690&Itemid=2]内容[/url]によれば、よりたくさんのユーザーに楽しんでもらうために、Crysisは[u]2年から3年古いスペックのPCでも動作が可能[/u]になるように最適化されるようです。


Yerli氏の話では、ゲーム中のほとんどすべてのエフェクトを、異なるハードウェアのスペックに合わせて細かく調整できるように開発されているそうです。Vistaをまだ導入していないDirectX9マシンでCrysisをプレイするユーザーには、DirectX10で動作するゲーム画面を見ないようにした方が良い、と念を押しつつも、DirectX9でプレイするにあたって、ゲームの要素が失われることはないと説明しています。

DirectX10とGeForce 8800シリーズを使用した驚異のデモ映像が公開されて、かつてない映像・物理表現が世間の注目を浴びたCrysisですが、果たしてこれは自分のマシンで遊べるのか、と心配していた方や、既にあきらめていたゲーマーには朗報かもしれませんね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.next-gen.biz/index.php?option=com_content&task=view&id=4690&Itemid=2]Crytek: Crysis Will Run on 2-3 y.o. Rigs@Next Generation[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/castor_lycan/372590482/]Flickr[/url])[/size]

最後に、現在明らかになっているCrysisの必要システム環境と推奨スペックを記載しておきます。

[b]必要最低環境[/b]

CPU: Athlon 64 3000+/Intel 2.8ghz
Graphics: Nvidia 6200 or ATI X1300 - Shader Model 2.0
RAM: 768MB on Windows XP or 1GB on Windows Vista
HDD: 6GB
Internet: 256k+
Optical Drive: DVD
Software: DX9.0c with Windows XP

[b]推奨スペック[/b]

CPU: Dual-core CPU (Athlon X2/Pentium D)
Graphics: Nvidia 7600 or ATI X1600 Pro (SM 3.0) or DX10 equivalent
RAM: 1.5GB+
HDD: 6GB
Internet: 512k+ (128k+ upstream)
Optical Drive: DVD
Software: DX9.0c with Windows XP

[size=x-small]([url=http://www.crysis-online.com/Information/System%20Requirements/]Crysis Online[/url]より抜粋)[/size]

※上記のシステム環境は、これまで公開された複数のソースを元にファンサイトであるCrysis Onlineが作成したもので、CrytekやEAから公式に発表されたものではありません。過去に発表された公式の情報を基にしているものの、昨年の7月に掲載されたものでやや情報が古いという問題もあるため、あくまで参考程度に見ていただけると幸いです。

関連記事:凄すぎて言葉が出ない『Crysis』新トレイラー
関連記事:『Crysis』CES 07ゲームプレイムービー第2弾

Crysis 関連記事一覧

※更新情報 2007/2/8
システム環境についてオフィシャルのデータではないというご指摘があったため、注意文を追加しました。とあるゲーマーさん情報提供Thanks!
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  2. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  3. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  4. パンツ姿で大乱闘『Brief Battles』発表―仕掛けが施された50ステージで4人対戦

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  9. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top