『Time0』公式サイトがオープン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Time0』公式サイトがオープン

ニュース 最新ニュース

ゴーストバスターズのライセンス問題がある中、別に制作されていた[b]Time0[/b]。この度[url=http://www.timeogame.com/]公式サイト[/url]がいよいよオープンしました。本題を差し置いて先行しているこのゲーム、なかなか面白い内容になっているようです。ムービーとスクリーンショットが掲載されています。


ニューヨークの探検家が、異世界からの生物による侵略を防ぐために三日間の奮闘をする、というこのゲーム。ムービーやスクリーンショットからは、まだあまり深い部分まで掘り下げて紹介してはいませんが、興味深いものに作られているようです。独自の3Dエンジンで動作しているとのことですが、なかなかスムーズです。









このエンジンでゴーストバスターズも作られているなら、両作品とも期待できそうですね。発売日や価格は未定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.timeogame.com/]Time0公式サイト[/url])[/size]

関連記事:三日間でニューヨークを救え、新作アクション『Time0』ティーザー動画
関連記事:『ゴーストバスターズ』やっぱりゲーム化は本当の話!でもライセンス問題で難航

(C)2007 ZootFly.All Rights Reserved.
《Taka》

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

    噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

  5. SIE、マイクロソフトら「HDRのゲーム体験の更なる向上を目指す」"HGIG"に参画

  6. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  7. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  8. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  9. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top