『Halo 3』アルファ版の開発スクリーンショットが流出、今度こそ本物? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo 3』アルファ版の開発スクリーンショットが流出、今度こそ本物?

いよいよ一般参加でのベータテストも控えているHalo 3ですが、海外の一部サイトではまたまたアルファ版と称する画像が出てきています。開発中だからなのか、あんまり今までと変わらない感じなのですが、これはネットワークテスト用のアルファビルドなんだとかで、グ

ニュース 最新ニュース


いよいよ一般参加でのベータテストも控えているHalo 3ですが、海外の一部サイトではまたまたアルファ版と称する画像が出てきています。開発中だからなのか、あんまり今までと変わらない感じなのですが、掲載されていた[url=http://www.flickr.com/photos/jimlahey/sets/72157594528192792/detail/]Flickr[/url]の[url=http://www.flickr.com/photos/jimlahey/385727680/in/set-72157594528192792/]ユーザーコメント[/url]によれば、これはネットワークテスト用のアルファビルドなんだとかで、グラフィック周りのフィーチャーは実装されていない(から、安心して!)という話です。







真偽や詳細は定かではありませんが、春には一足早く明らかになることでしょう。新生マスターチーフは、あのマーカス・フェニックスを超える衝撃を、再びゲーマーに与えてくれるのでしょうか?



また、無事に日本でも行われることになったCrackdown(ライオットアクト)経由でのベータテスト参加ですが、これは通常のマーケットプレイスには現れず、写真のようにCrackdownのゲームメニューからダウンロードできるようになります。これはどうも、プレイの際にもCrackdownの1コンテンツとして起動することになるようです。

有名タイトルの体験版で釣るような商法は、正直トバルNo.1ですか?あまり感心しませんが、結果としてCrackdownのデモ版は過去最高のダウンロードを記録したという[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=1069]ニュース[/url]もあり、ゲームの注目度はおかげで大幅に上がったようです。実際にデモ版をやってみたら、ゲーム自体が面白かった!という方も多いのではないでしょうか。(ドイツと日本では18禁だからか、無料の海外タグが必要です。<日本でも公開されたようで、公式サイトに[url=http://www.xbox.com/ja-JP/games/r/riotact/demo_0001.htm]デモ版専用の詳しい解説[/url]までアップされました。)

ちなみにBungie公式サイトのHalo 3週間アップデートでは、その名も"[url=http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=asshole&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je]A-Hole Button"[/url]という機能が紹介されていて、今のところコントローラのBackボタン(のスコア画面)から一発で、不愉快な相手のボイスをミュートできるみたいです。

なんでもHalo 2での大きな苦情の一つは、オンラインプレイ中のゲーマー達の振る舞いだったそうで、"[url=http://www.bungie.net/News/TopStory.aspx?cid=9533]ティーンエイジャー+匿名性+マイク=馬鹿[/url]"(なことを、Liveのプレイヤーはみんな知ってるよね!)への苦肉の策だそうな…。[size=x-small](ソース: [url=http://www.xbox360fanboy.com/2007/02/08/crackdown-disc-required-to-play-halo-3-beta/]Xbox360Fanboy[/url],[url=http://www.gamespot.com/news/6165796.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;3]GameSpot[/url])[/size]

関連記事:『Halo 3』日本でもパブリックベータプログラム実施決定!


関連記事:『Crackdown』、体験版リリースから24時間内のダウンロード回数記録更新!
《Miu》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  2. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  3. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. パンツ姿で大乱闘『Brief Battles』発表―仕掛けが施された50ステージで4人対戦

  6. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  7. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  8. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  9. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top