『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー

学生が実験として製作したFlashゲームから生まれ、PS3のダウンロード専売ゲームとして登場することになった[b]fl0w[/b]。たびたび発売が延期されていましたが、いよいよ今月にはリリースされるようでIGNのBlogが開発元にインタビューを試みています。

ニュース 最新ニュース


学生が実験として製作したFlashゲームから生まれ、PS3のダウンロード専売ゲームとして登場することになった[b]flOw[/b]。たびたび発売が延期されていましたが、いよいよ今月にはリリースされるようでIGNのBlogが開発元にインタビューを試みています。





[b]Q:[/b] flOwはFlashベースのオリジナルから、PS3 Networkタイトルとなるまでどのように進化しましたか?

[b]A:[/b] FlashバージョンとPS3版の関係は、長さで比較すると学生映画と似たようなものだと考えています。PS3でのゲームは、より深く完全な体験です。それは8色のクレヨンから64色になったみたいです!

[b]Q:[/b] flOwをなんと表現すればもっとも良いですか?IGNでこれをアクションゲームに分類した時、君達がフォーラムで少しムッとしたのを覚えています。

[b]A:[/b] ハハ、確かに。私たちはflOwを、"禅"ジャンルのひとつだと表現します。[url=http://intihuatani.usc.edu/cloud/]Cloud[/url](同じ作者)もこのカテゴリーです。リラックスした経験、ホッとしたい時にプレイする何か。

[b]Q:[/b] アメリカの他ヨーロッパや日本で、どんな人から良い反応が得られるとお考えですか?ダウンロードかそうでないかに関わらず、今のPS3ゲームとはだいぶかけ離れているので、私は日本人なんかに向いていると思うのですが。

[b]A:[/b] 興味深いですが、実際のところはわかりません。これまでこのゲームは、全ての地域からたくさんの良い反応を貰いました。それは非常に珍しいことです。そして今、世界中のどこでもGears of Warは大変売れています。それ以上のことが誰にわかるでしょうか。ただ、世界のゲームテイストは、より同質になってきているかもしれません。

[b]Q:[/b] Jenova Chen(オリジナルFlashの作者)はゲームをどう思っていますか?彼がMaxisとの関係(卒業してなんとMaxisの社員になったそう。Will WrightとあのSporeにも関わってるんだとか!)があるので、公式に関わっていないことを知っていますが……

[b]A:[/b] 彼がゲームを手渡してくれた時は、大きな取引でした。でも、とても心配しているようには見えませんでした。彼と私は共に大学院でやってきましたから、私がうまくやるのをわかっています。Jenovaは彼自ら主張した、私たち一番のファンです。





オリジナルとなったゲームは2006年のGDCでも紹介され、ユニークなゲームデザインが話題呼びましたが、Flashバージョンは現在でも作者の[url=http://www.jenovachen.com/flowingames/]公式サイト[/url]で公開されており、いますぐプレイできます。

シンプルなゲーム性と印象的なデザインワークを持つ実験的なゲームで、ハマると意外に長時間遊びこんでしまいます。(オフライン版は、最後まで行くと確かループだったはず……)

PS3になったら、こういうタイプのゲームもぜひ大画面とサラウンド環境でプレイしてみたいですね。SIXAXISとの相性も良さそうで、個人的にはなかなか注目の一本。以前は本体ローンチ時期のリリースも囁かれていましたが、(海外だと)今月下旬にはいよいよダウンロードできるようになるみたいです。[size=x-small](ソース: [url=http://blogs.ign.com/chubigans/2007/02/13/46622/]IGN[/url])[/size]

関連記事:SCEスタジオのトップインタビュー、『SingStar』では動画アップロードも!


関連記事:GDC Awardsノミネート作品が発表。『Gears of War』や『大神』などがノミネート


(C) Sony Computer Entertainment America Inc.
《Miu》
BFV最新ニュース[PR]

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

    PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  2. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  3. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  4. パンツ姿で大乱闘『Brief Battles』発表―仕掛けが施された50ステージで4人対戦

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  9. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top