Wiiで遊ぶ子供は太らない?イギリスの大学教授が調査結果を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Wiiで遊ぶ子供は太らない?イギリスの大学教授が調査結果を発表

ニュース 最新ニュース

Game*Sparkでもお伝えしたWiiで減量を成功させた男性のエピソードは、国内でも広く報じられていましたが、最近イギリスのとある大学教授が明らかにした調査結果によれば、普段Wiiで遊んでいる子供はカロリーの消費量が非常に高く、結果的に体重の減量につながることがわかったそうです。


このリサーチ結果を発表したのは、イギリスはリバプールにあるJohn Moores大学のTim Cable教授。調査は、13歳から15歳になる五名の少女と七名の少年を対象にして進められ、Wiiのゲームプレイによって生じるカロリーやエネルギーの消費量、心拍数など、様々な観点から集めたデータをもとにしています。

イギリスでは、ゲームで遊ぶ人々の平均プレイ時間が一週間で12.2時間というデータがあり、Moore教授の主張するところによると、この平均的なプレイ時間をWiiで遊んで過ごした子供は、同じ時間を別のゲーム機やテレビを観て過ごした子供に比べ、通常よりもカロリー消費量が[b]40%[/b]上昇し、一年間を通すと最大で[b]12.25キログラム[/b]体重が減少することも可能になるのだそうです。

Wiiの振り回し方は人それぞれだったりするので、このカロリー消費量や減量の数値は個人差が大きいような気もしますが、学術的なリサーチの結果だと聞くと説得力はあるのは確か。現在、Wiiの出荷台数は[url=http://www.vgcharts.org/ngwars.php]全世界で500万台[/url]ともいわれており、世界中で[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Wii+Sports&kcatid=&x=0&y=0]Wii Sports[/url]や[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=126-10005]おどるメイドインワリオ[/url]で遊んでいるユーザーのカロリーの消費量を想像すると、本当に社会的な影響もあったりして・・・[size=x-small](ソース: [url=http://news.spong.com/article/11835?cb=647]Spong:Wii – Kids Burn 40% More Calories Says Research[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/maypapers/356041315/]Flickr[/url])[/size]

関連記事:Wiiの遊びすぎで痛みや疲労を訴えるユーザーが続出
関連記事:『Wii Sports』ボクシング 超高速パンチ少女現る
関連記事:Wiiリモコンとヌンチャク型のホワイトチョコレート
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

    噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  2. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  3. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

    噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  4. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  5. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  6. 343が『Halo 3』PC版や『Halo 3 Anniversary』の噂を否定

  7. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  8. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  9. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  10. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top