ドイツ発、期待のRPG『Two Worlds』スクリーンショットとプレイ映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドイツ発、期待のRPG『Two Worlds』スクリーンショットとプレイ映像

Xbox360とPCで発売予定のRPG[b]Two Worlds[/b]の情報がまとまって出てきました。今回はスクリーンショットとプレイムービーのご紹介です。あまり知られてはいませんが、なかなか完成度の高い作品のようです。

PC Windows


Xbox360とWindowsで発売予定の[b]Two Worlds[/b]の[url=http://www.2-worlds.com/]公式サイト[/url]がオープンしました。そこから、いくつかのスクリーンショットと、ゲーム内容の簡単なご紹介です。



・自由度の高いアクションとノンリニアなストーリー。プレイヤーの選択が世界に影響を及ぼす世界の[b]可塑性[/b]の高さ。そしてその選択肢は無数にある。
[b]他のRPGにはこのスケールのものは無い[/b]と自負する世界の可塑性には注目です。
・[b]オンラインに対応[/b]。クエストやプレイヤー同士のバトル、馬を使ってのレースが出来る
どのくらいオンラインにボリュームがあるのかわかりませんが、対応しているのはうれしいですね。
物語は、神々の戦争が終わり、長い年月が経った平和な世界に、隠されていたもう一つの世界が浮かび上がり、ふたつの世界で再び戦争が静かに始まる・・・そんな感じ。最近大人気の[b]god of war[/b]も登場?しますよ。

[size=x-small]こいつがthe god of warことAziraalと思われるが・・・[/size]

[size=x-small]この目のアイコンはなんでしょうか?[/size]


ここからはプレイムービーをお届け。2番目の映像では、ゴブリンらしき敵にタコ殴りにされてワープで逃げ出す、子イノシシに全力投球などの弱腰プレイが見られますよ。





Xbox360版の日本での発売は、アジア版含めて今のところありませんが、メーカーの[b]ZUUXXEZ Entertainment[/b]の地元ドイツでは、ソフトの価格のおよそ2倍でオフィシャルな剣が発売(Sword Kilgorin [b]109,00EUR[/b]!!)されるなどなかなか盛り上がりを見せているようです。PCゲーマーの方はThe Elder Scrolls IV: Oblivion - Shivering Islesの次にやるRPGとして、期待をしても良さそうです。[b]Two Worlds[/b]はオンラインにも対応してるので、Oblivionには無い楽しみもありそうですしね。5月発売予定です。

【関連記事】
『TESIV: Oblivion』拡張パックはShivering Isleで終了

c Copyright 2002-2006, ZUXXEZ Entertainment AG, Germany. All rights reserved.
《Kako》

PC アクセスランキング

  1. DMM版『キングダムカム・デリバランス』デモ&インタビュー!新DLCやローカライズの詳細が明らかに【TGS2018】

    DMM版『キングダムカム・デリバランス』デモ&インタビュー!新DLCやローカライズの詳細が明らかに【TGS2018】

  2. 80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ

    80年代風サイバーパンクADV『Retro Synthesis』Kickstarter開始!海上ディストピアで謎を解き明かせ

  3. 焦りに追い込まれる一人称ホラー『The Conjuring House』リリース―ただ、生き延びろ

    焦りに追い込まれる一人称ホラー『The Conjuring House』リリース―ただ、生き延びろ

  4. 見た目“は”かわいい恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』早期アクセス開始!―中身は本格、人も食べられます

  5. 『P.T.』風一人称サイコホラー『Visage』早期アクセスが10月2日から開始!

  6. ローグライト宇宙船バトル『Fission Superstar X』配信日決定! 核爆弾を携えソーラーツアー

  7. 焚き火を眺める新作シム『Fire Place』がSteam配信中―揺れる炎で癒やされよう…

  8. 横スクニンジャACT『Mark of the Ninja: Remastered』Steamストアページが登場、10月10日に配信開始―オリジナル所持者向け有償アップグレードも

  9. 『タワー オブ アイオン』謎のカウントダウンサイト「笛」が公開―徐々にヒントが明らかに

  10. VHS風ビジュアルの無料ホラーゲーム『SEPTEMBER 1999』が配信! 5分半で楽しめる不気味体験

アクセスランキングをもっと見る

page top