『Mr.ビーン』がゲーム化!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mr.ビーン』がゲーム化!?

家庭用ゲーム PlayStation 2

かつて日本でも旋風を巻き起こし、3月30日には新作映画が各国で公開された[b]Mr.ビーン[/b]がPlaystation 2でゲーム化されるそうです。本作はガールフレンド、イルマ・ゴブの力を借りながら行方不明となったビーンの友人、テディ(熊のぬいぐるみ)を探すため謎解きなどをしていくというものです。
 
 

Tiger Aspect ProductionsのKatherine Senior氏は以下のように語ります。

Mr.ビーンは非常に強力な世界的資産です。そしてインタラクティブフォーマットにキャラクターを持ってくることはブランドのためには自然な流れです。完璧なパートナーはMr.ビーンを新しいレベルへと引き上げるでしょう。

いつもお騒がせなMr.ビーンは、Playstation 2ではどんなドタバタ騒動を巻き起こすのでしょうか。非常に楽しみです。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.gwn.com/news/story.php/id/12052/Mr_Bean_Coming_To_The_PS2.html]GWN[/url])[/size]
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Wolfenstein II』DLC「The Freedom Chronicles」第1弾海外配信―ナチスとの戦いは終わらない

    『Wolfenstein II』DLC「The Freedom Chronicles」第1弾海外配信―ナチスとの戦いは終わらない

  2. 【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

    【吉田輝和のVR絵日記】『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』でおじさんが好き勝手放浪してみた

  3. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』映画「プレデター」コラボが国内向けに発表!

  4. 『とある魔術の電脳戦機』体験版が配信―15年ぶりシリーズ最新作を見逃すな!

  5. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  6. 『北斗が如く』が2018年3月8日に発売延期―更なるクオリティアップを図るため

  7. 『GRAVITY DAZE』『GRAVITY DAZE 2』手頃なBest Hitsとして再登場―また、空に落ちよう

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』にプレデター参戦!―お前は生き残れるか?

  9. PS4『ARK:Survival Evolved』DLC第2弾「ARK:Aberration」国内配信―光届かぬ地下世界

  10. あの世界をVRで!『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』無料配信―Best Hits版も発売

アクセスランキングをもっと見る

page top