SEGAとBizarreのコラボTPS 『The Club』のゲームプレビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SEGAとBizarreのコラボTPS 『The Club』のゲームプレビュー

家庭用ゲーム Xbox360



[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=119-10129]Xbox360[/url]では5月1日、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=123-10046]PS3[/url]では6月1日に発売予定のTPS、[b]The Club[/b]の詳細が明らかになってきました。[b]SEGA[/b]がパブリッシャーとなって海外メインで展開されるこの作品、開発が[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Project+Gotham+Racing&kcatid=&x=69&y=12]Project Gotham Racing[/url]のBizarre Creationsということで、同シリーズのエッセンスを取り込んだものになっているようです。





The Clubはシューティングアクションとアーケードの手軽さ、レースゲームのスピード感、格闘ゲーム的なストーリー展開を上手くミックスした作品になるそうです。具体的にはどんなものになるのでしょうか。順を追って見ていきましょう。プレイヤーは先ずタイトルにもなっている"The Club"所属のメンバーの中から使うキャラクターを選ぶことが出来ます。[b]8人のプレイアブルなキャラクター[/b]が存在するようです。ではThe Clubとは何か。「世界で最も秘密めいておりまた排他的な組織」だそうですが、詳しくは語られません。このゲームにおいては[b]「ユニークなゲームシステム」[/b]こそがThe Clubを最もよく説明するからだとか。



冒頭でお伝えしたように、開発はBizarre Creations。彼らが開発を手がけたProject Gotham Racing(PGR)にはKudosシステムというものがありました。ドリフトやノークラッシュなどのプレイがポイントとして換算されるというもの。The Clubにはこれと似たようなシステムがあります。[b]"brilliant combo-based points system"[/b]と紹介されていますが、スクリーンショットを見る限りでは倍率や目標スコアなどが表示されており、プレイヤーのアクションがスコアに反映されるシステムなのは間違いなさそう。



生き残るというシンプルな目標の上に、スコアアタックという楽しみがあるという点では、とてもアーケードチックかもしれません。コンボシステムについて補足すると、数秒以内に次々と敵を倒すことでコンボが繋がり、スコアの倍率が上がります。[b]コンボが途切れても、倍率は一段階下がるだけ[/b]らしく、そこまで神経質になる必要はなさそう。またそのスコアをオンライン上にアップロードすることも出来るようです。



また、オブジェクトの破壊やカバーポジションからのシューティング等でもスコアアップが狙え、さらに[b]武器の種類や狙う距離などによっても[/b]スコアが変化。まさにトライ&エラーのスコアアタック、伝統的なアーケードゲームのスタイルでもあり、また次世代ならではの複雑さも兼ね備えているようです。



モードは[b]ノーマルモード[/b]と、[b]サバイバルタイプのモード[/b]、[b]マルチプレイヤーモード[/b]を搭載予定。マルチプレイヤーではデスマッチ、チームマッチ、協力してのスコアアタックなどがあるらしいです。個人的にはこのアーケードライクな感じ、[b]SPIKEOUT[/b]のTPS版のようなものを想像してしまいます。間もなく発売のThe Club、発売を楽しみにしましょう!

[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=42155&mode=thread&order=0]Worthplaying[/url], [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=161976]CVG[/url]) [/size]

【関連記事】
Bizarre Creationsの新作『The Club』最新スクリーンショット公開

Bizarre Creations Ltd(c)2006 All Rights reserved.
《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ゲーム版『World War Z』久しぶりのゲーム映像―ゾンビの大群相手に為す術はあるのか

    ゲーム版『World War Z』久しぶりのゲーム映像―ゾンビの大群相手に為す術はあるのか

  2. 『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

    『バトルフィールドV』には2種類のゲーム内通貨が登場、コスメアイテムはプレミアム通貨で購入可能―海外報道

  3. 『フォートナイト バトルロイヤル』大型バージョン「V5」で大幅改良!コントローラー/期間限定モード/品質などが

    『フォートナイト バトルロイヤル』大型バージョン「V5」で大幅改良!コントローラー/期間限定モード/品質などが

  4. 『Dead by Daylight』新キラー/サバイバーの予告映像が公開!キーワードは「ギター」と「瓶」

  5. 『DEATH STRANDING』は世界のプレイヤーの協力が必要? マッツ・ミケルセンが言及

  6. オープンワールドスーパーヒーローACT『Marvel's Spider-Man』9分に及ぶ国内ゲームプレイ映像!【UPDATE】

  7. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  8. PS4『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』が2018年秋に国内発売決定―全コンテンツが収録

  9. Xbox 360『バトルフィールド1943』がXbox One下位互換性機能に対応!

  10. 『バトルフィールドV』に日本兵は登場するのか?トレイラーを分析するとあるものが…

アクセスランキングをもっと見る

page top