空と大地で撃ちまくれ!『Warhawk』ゲームプレイムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

空と大地で撃ちまくれ!『Warhawk』ゲームプレイムービー

マルチプレイ向けの内容となって全体は見えてきたものの、なかなか発売の決まらないPS3オリジナルタイトル[b]Warhawk[/b]。おなじみGameTrailersではオリジナルのプレイムービーがまたまた公開されています。今回はこのゲームの特徴である空中戦と、火炎放射器を振

家庭用ゲーム PS3
マルチプレイ向けの内容となって全体は見えてきたものの、なかなか発売の決まらないPS3オリジナルタイトル[b]Warhawk[/b]。おなじみGameTrailersではオリジナルのプレイムービーがまたまた公開されています。今回は、このゲームの特徴である空中戦と火炎放射器を振り回す地上編の2本立て。新しくスクリーンショットも公開されました。





まずは、昨日公開された空中編。いかにもそれっぽいBGMがカッコよさげ。これだけだとCrimson Skiesなんかを思い出すSF飛行機のフライトアクションといった感じですが、ホバリングして味方の地上戦に割り込むことも出来ます。



そしてこちらは島を舞台に、BattleField風の戦車やジープも登場。後半は逆に、地上からロケットで飛行機を撃墜しようとしてますが…

気になるルールの方は、当初の発表だとテリトリー方式にデスマッチやキャプチャザフラッグといった感じ。マップにもよりそうですが地上に降りて拠点を確保する必要があったりと、未来風の飛行機によるドッグファイトが中心というよりは近代の兵器や乗り物が共に入り乱れる、お祭りシューター的な色彩が強まっているのかも。

一方今回の空中戦では、アイテムでクローク迷彩をかけたりといった要素も公開されていて、デスマッチ以外にもなにかこちらをメインに据えた独自モードがあると良いですね。ただいまのところ発売予定は今年第3四半期としかわかっておらず、実際のリリースまではまだもう少しかかるようです。

デモ版なんかが出てくれると楽しそうなゲームだけに、これだけ動いてるとそっちにも期待してしまいます。WorthPlayingなどでは、飛行シーンを中心に新しく[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=42393&mode=thread&order=0]スクリーンショット[/url]も公開されていますのであわせてどうぞ。
[size=x-small](イメージ: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=42393&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url])[/size]

【関連記事】
フライトコンバットアクション『Warhawk』結局パッケージ版と両方発売へ
PS3、海外のビッグタイトルは9月にまとめてドカンとリリース?
日本人はオンラインなんて気にしない!?『MotorStorm』デザイナーは語る…
《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

    『Ghost of Tsushima』の美麗な自然描写について映像も交えて解説する特集が公開!

  2. 『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

    『Crysis Remastered』のスイッチ版は当初の予定通り現地時間7月23日発売へ

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  4. 発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

  5. “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

  6. コナミが「ACミラン」「インテル」とのライセンス契約終了を発表―『eフットボール ウイニングイレブン2020』には影響なし

  7. 世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

  8. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  9. 【注意喚起】『あつまれ どうぶつの森』島を開放する際はマリンスーツにご用心─空港入り口の封鎖では対応不可、“飛び込み”で柵は無視できる

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top