『Overlord』ファーストインプレッション やっぱりピクミンな内容?! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Overlord』ファーストインプレッション やっぱりピクミンな内容?!

PC Windows

ゲームキューブで大ヒットしたピクミン。あのテイストが、今回ご紹介するPCタイトル[b]Overlord[/b]のシステムに影響を及ぼしているようです。[b]Minions[/b]と呼ばれる邪鬼に命令を下して難関を越えたりしますが、特定数が集合しなければ行動しない、などソックリな点が・・。


プレイヤーは、ずっと以前に死んだ大君主の凶悪な権力を引き継ぐ不可解な人物としてプレイします。しかし残念な事に、前の大君主が建てたDard Tower(プレイヤーの凶悪な力の根源)が破壊されているため、これを建て直さなければなりません。そこでプレイヤーは自ら手を汚すことはなく、代わりとしてあなたの命令で動くMinionsの群れがあります。これは全く新しくて、より強力なDark Towerを建設するために必要なアイテムなどを全部集めてくれます。

このシステムは、ゲームキューブのピクミンそっくりです。ピクミンは一定数が集まらなければ、特定の障害を克服したり、宇宙船を修理する部品を集めたりといった事が出来ませんでした。OverlordのMinionsも、一群を集めることで邪魔にならない場所に物を押しのけたり、巨大なレバーを持ち上げて門を開いたり、橋を架けることが出来ます。恐ろしいほどの類似点です・・。

しかしながら、そのような仕事はMinionsにとっては朝飯前のものです。彼らが得意なのは戦闘です。Dark Artsを習得するミッションの間に、プレイヤーは多くの敵と遭遇します。トロル、ハーフリング、ドワーフなど。Overlordであるプレイヤー自身がその敵に棍棒を振りかざして激しく殴りつけるよりも、Minionsを敵に群がらせる方が効率が良いのです。ピクミンと違う点は、アナログスティックを使ってMinionsに経路の破壊を指示出来る事であり、プレイヤーはMinionsの動きを完全に支配します。

Minionsには4種類あり、すべてプレイヤーが自由に使えます。Brownsはごく一般的なもので、物を持ち歩いたり、簡単に倒せそうな敵に組み付いたりするなど平均的です。プレイヤーがレベルアップしてDark Towerを建て直すと、より多くの種類のMinionsが使用出来るようになります。Bluesは水を通さず、それ以外の種類では苦手な池や水の流れを泳ぐ事が可能です。軍勢を癒すことも出来ます。Redsは火を通さず、火を扱う敵に強いようです。そしてGreensは一番危険なMinionsで、暗殺者のような行動をします。痛みに強く、敵の背後に忍び寄る事が出来れば強力ですが、正面からの攻撃には非常に弱いです。

ここまでざっと紹介してきましたが、ゲームキューブでピクミンにハマった方にはお奨め(?)のタイトルなのは間違いありません。世界観やキャラクターが気に入ったのなら、是非プレイして見て欲しいOverlord。PC版とXbox360版で6月発売予定です。
[size=x-small](ソース: [url=http://xbox360.ign.com/articles/781/781498p1.html]IGN[/url])[/size]

【関連記事】
ファンタジー版ピクミン!?ストラテジックアクション『Overlord』トレイラー

(C)Codemasters
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

    『シャドウ・オブ・ウォー』新国内映像!敵はあなたを「記憶」する

  2. ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

    ピクセルの挙動が凄い! 魔法ローグライトACT『Noita』発表―必見のトレイラーも公開

  3. カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

    カルト教団運営シム『The Shrouded Isle』が8月にSteam配信!―ローンチトレイラー公開

  4. 『PUBG』2人乗りバイクのまま突っ込む住居訪問がエクストリーム

  5. スキーリフトを構築する物理演算パズル『Carried Away』が10月に登場!

  6. 12年ぶり帰還の『ファイプロワールド』盛りだくさんのゲーム紹介映像!

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  9. 『Dead by Daylight』新チャプター「SPARK OF MADNESS」が近日配信!

  10. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

アクセスランキングをもっと見る

page top