優れたカスタム任天堂ゲーム機 Top 5! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

優れたカスタム任天堂ゲーム機 Top 5!

PC Windows

TechEBlogにて[b]Top 5 Custom Nintendo Consoles[/b]と称して優れたカスタム任天堂ゲーム機のTOP5が紹介されています。果たしてどのようなカスタム機がランクインしているのか、それでは5位から見ていきましょう。




[size=large][color=669900][b]第5位:Gamecube-to-Go[/b][/color][/size] [url=http://n-central.com/modules/news/article.php?storyid=1103]詳細[/url]




ゲームキューブがほぼそのままくっついている携帯ゲームキューブです。全体の色調も統一されていてなかなかの出来栄え。[b]その大きさを除けば[/b]。



[size=large][color=669900][b]第4位:SNES(作品名不明)[/b][/color][/size] [url=http://benheck.com/phpBB/viewtopic.php?p=25898&sid=9c904a17986176cd69016a272146500d]詳細[/url]




携帯SNES。PSOneの液晶を使用し、ケースは[url=http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0]バキュームフォーム[/url]で作り出したそうです。バッテリーも搭載。



[size=large][color=669900][b]第3位:N64p[/b][/color][/size] [url=http://www.benheck.com/Games/Nintendo_projects/N64p/N64p_page1.htm]詳細[/url]



名前からも分かるように携帯Nintendo64です。ちょっと大きめですがカセットは殆どはみ出ずに挿すことができるので安定感はあるかも。N64独特の3Dスティックもしっかりとついています。



[size=large][color=669900][b]第2位:NES Micro[/b][/color][/size] [url=http://www.benheck.com/Games/Nintendo_projects/NES_Micro/NES_Micro1.htm]詳細[/url]




かなり小さい携帯NES。小型のクローンNES(いわゆるパチハード)を利用して小型化に成功しているようです。このくらいの大きさなら携帯機としてもなかなかですね。[b]NESのカートリッジがでかいのはどうしようもないですが[/b]。



[size=large][color=669900][b]第1位:Wii Laptop[/b][/color][/size] [url=http://www.engadget.com/2007/01/19/the-wii-laptop/]詳細[/url]






第1位はラップトップ型のWii。これはもう文句なしでしょう。デザインもかっこよすぎ・・・。ただWiiのゲームをやるには辛いかもしれませんが(笑)。




さてランキングを1位までみてお気づきになったでしょうか。そう[b]1位〜3位は全て、ゲーム機改造の大御所 Benjamin J Heckendorn氏の作品[/b]なのです。彼の技術力もさることながらデザインセンスも抜群で尊敬してしまいます。ケース加工したりできる工作機械も羨ましいです・・・。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.techeblog.com/index.php/tech-gadget/feature-top-5-custom-nintendo-consoles]TechEBlog[/url])[/size]

【関連記事】
夢のコラボ?PS3とXbox360コントローラが合体!その名も『PS360』
片手で操作できるXbox360コントローラ登場?!
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

    惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  2. 猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

    猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

  3. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

    SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  4. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  5. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

  6. 1人称SFサバイバルホラー『Hollow』Steam配信―宇宙船で起きた奇怪な事件を解き明かす

  7. 週末セール情報ひとまとめ『Tom Clancy's Rainbow Six Siege』『Starbound』『KILLER IS DEAD』『Stardew Valley』他

  8. 残虐シューター『POSTAL』のSteam版に日本語音声追加!―東京・大阪マップも

  9. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

page top