Crytekが新作に向けて新たな開発スタジオを発足! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytekが新作に向けて新たな開発スタジオを発足!

PC Windows


Crytekは11日、自社HPで新しいプロジェクトの開始に向けてキエフ(ウクライナの首都)にあるサテライトオフィスを、正式な開発スタジオとすることを発表しました。今後はフランクフルトとキエフのスタジオで、平行して複数のゲームが開発されていくことになるのでしょう。このスタジオで制作される新作に関しては、まだ企画段階ではあると思いますがマルチプラットフォームでの展開も考えられるので続報に期待です。



Crytekは1999年に設立されたドイツ(フランクフルト)にオフィスを構える独立系ディベロッパーで、オリジナルゲームエンジンとなるCryEngineを開発後、2004年に処女作となるFarcryを発売し現在はCryEngine2で2作目となるCrysisをPC向けに制作しています。先進的な技術を積極的に取り入れていくためゲームエンジン、コンピュータグラフィクス分野での話題が多いこの会社ですが実は新興メーカーだったりします。従業員は約120人で平均年齢は30歳ちょっととか。
[size=x-small](ソース:[url=http://www.crytek.com/news/story.php?id=1505&p=0&n=news&t=14]Crytek[/url])[/size]

【関連記事】
やっぱりコンソールポートも登場!?『Crysis』開発元が移植スタッフを募集中

Crytekの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Micchan》

PC アクセスランキング

  1. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

    爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  2. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

    マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  3. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

    超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  4. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

  5. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  6. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『Hotline Miami』

  7. Twitchプライム特典で『Civilization IV: The Complete Edition』英語版が無料配信中―DLC全部入り

  8. 最初の正解者にビットコインが与えられる謎解きゲーム『MonteCrypto』近日Steam配信!

  9. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

  10. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top