Crytekが新作に向けて新たな開発スタジオを発足! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Crytekが新作に向けて新たな開発スタジオを発足!

PC Windows


Crytekは11日、自社HPで新しいプロジェクトの開始に向けてキエフ(ウクライナの首都)にあるサテライトオフィスを、正式な開発スタジオとすることを発表しました。今後はフランクフルトとキエフのスタジオで、平行して複数のゲームが開発されていくことになるのでしょう。このスタジオで制作される新作に関しては、まだ企画段階ではあると思いますがマルチプラットフォームでの展開も考えられるので続報に期待です。



Crytekは1999年に設立されたドイツ(フランクフルト)にオフィスを構える独立系ディベロッパーで、オリジナルゲームエンジンとなるCryEngineを開発後、2004年に処女作となるFarcryを発売し現在はCryEngine2で2作目となるCrysisをPC向けに制作しています。先進的な技術を積極的に取り入れていくためゲームエンジン、コンピュータグラフィクス分野での話題が多いこの会社ですが実は新興メーカーだったりします。従業員は約120人で平均年齢は30歳ちょっととか。
[size=x-small](ソース:[url=http://www.crytek.com/news/story.php?id=1505&p=0&n=news&t=14]Crytek[/url])[/size]

【関連記事】
やっぱりコンソールポートも登場!?『Crysis』開発元が移植スタッフを募集中

Crytekの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Micchan》

PC アクセスランキング

  1. 『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

    『Friday the 13th: The Game』発売日決定―殺人鬼、再び

  2. Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

    Valveシューター強化版『Alien Swarm: Reactive Drop』無料配信!

  3. GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

    GOGとSteamで『セインツロウ 2』が今だけ無料配布!―シリーズ作品のセールも実施中

  4. 実在の監獄島を舞台にしたサバイバル『SCUM』最新ゲーム映像

  5. 『STAR WARS バトルフロント II』カスタマイズ要素など新情報続々

  6. 『シャドウ・オブ・ウォー』キルを連鎖させる驚愕スキル!海外メディア映像

  7. 『Heroes of the Storm』20人のヒーロー無料解除!アップデート2.0後にログインで

  8. PC版『Terraria』最新アップデート「1.3.5」配信!―4K対応やズーム設定など追加

  9. 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』頼みの綱はフライパン?アップデートで驚きの効果!

  10. ダクソ風SFアクションRPG『The Surge』死が高速で迫る新トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top