『Star Wars: The Force Unleashed』のメインキャラクターにスター起用決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Wars: The Force Unleashed』のメインキャラクターにスター起用決定!

家庭用ゲーム Xbox360



新たなスター・ウォーズ サーガを紡ぐ超注目作としてLucasArtsが鋭意開発中の[b]Star Wars: The Force Unleashed[/b]。そのメインキャラクターにハリウッドスターの起用が決定したようです。現在発表があったのは、[b]The Force Unleashed[/b]の主人公と言われているダース・ベイダーの弟子役に、ダーク・エンジェル、スター・トレックなどに出演していた[b]Sam Witwer[/b]が。





服装から帝国士官と思われるJuno Eclipse役に、キングダム・オブ・ヘブンなどに出演していたイギリスのモデル・女優と活躍中の[b]Nathalie Cox[/b]が起用されるようです。スター・ウォーズゲームに登場するオリジナル新キャラクターに実際のスターを起用するのは随分久しぶりの事ではないでしょうか。LucasArtsの[b]The Force Unleashed[/b]に対する力の入れようが伺えます。期待高まるばかりですね。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.starwars.com/gaming/videogames/news/news20070515.html]Star Wars Official Site[/url]) [/size]

【関連記事】
『Star Wars: The Force Unleashed』の新アートワーク公開
まだフォースは解放されず!『Star Wars: The Force Unleashed』アートワーク
『Star Wars: Force Unleashed』でも採用、凄すぎるEndorphinテクノロジーデモ映像
『Star Wars: Force Unleashed』新テクノロジーデモ映像&アートワーク公開
PSP『Star Wars Battlefront: Renegade Squadron』発表

Star Wars: The Force Unleashedの関連記事をGame*Sparkで検索!

LucasArts and the LucasArts logo are registered trademarks of Lucasfilm Ltd. (c) 2007 Lucasfilm Entertainment Company Ltd. or Lucasfilm Ltd. & (r) or (tm) as indicated. All rights reserved.
《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

    『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  2. 『オーバーウォッチ』PTRで新マップ“Blizzard World”実装!―ブラックフライデーセールも実施中

    『オーバーウォッチ』PTRで新マップ“Blizzard World”実装!―ブラックフライデーセールも実施中

  3. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  4. 『TINY METAL』の発売が延期―開発スタジオが機能追加を行う必要があると判断

  5. 『マインクラフト』次期大型アップデートが海外予告、多彩な「水」関連要素が実装

  6. 「PlayStation4ゲットチャンスキャンペーン!!」開催決定、PS4本体購入でDL版『New みんなのGOLF』をプレゼント

  7. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  8. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  9. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

アクセスランキングをもっと見る

page top