『God of War: Chains of Olympus』Cory Barlog氏へのインタビュー (2/2) | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『God of War: Chains of Olympus』Cory Barlog氏へのインタビュー (2/2)

家庭用ゲーム PS3


Shakenewsに掲載された[b]God of War: Chains of Olympus[/b]クリエイティブディレクターであるCory Barlog氏への[url=http://www.shacknews.com/extras/2007/052107_gow_coo_psp_2.x]インタビュー後編[/url]です。前編ではストーリーに関する内容がメインでしたが、後編では操作方法などハードウェアに関する内容がメインとなっています。



インタビュー前編はこちら

* * * * * * * * *


[color=000000][b]Shacknews:[/b][/color]
Ready at Dawnは[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=112-10084]Daxter[/url]でも示すように、PSPのハードウェアを最大限に利用することで有名なデベロッパの1つであり、現在もハードウェアの性能を更に引き出しています。それはとても素晴らしいことですが、PSPのハードウェアの性能を更に引き出すことができると思いますか?

[color=3366ff][b]Ru Weerasuriya:[/b][/color]
今後も更に性能を引き出すことが可能だと思っている。私はそれを明示することは出来ませんが、それはPS2と同じだと思う。私はある人たちが言っていたこんな事を覚えている。

[i]「PS2は空だ。我々がPS2から全てのジュースを搾り取った。」[/i]

そして[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10785]God of War[/url]が発売されたとき、それはでっちあげだったと気付いたよ。それから[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-11101]God of War II[/url]を見て同じ様にこう言っただろう。

[i]「あぁなんてことだ」[/i]

ハードウェアの性能を可能な限り駆使しなければならない。ある人たちは、自分たちのやりたいことが実現できずにゲーム機を非難することがあるが、それは間違っている。良い開発者だったら、本人が望むものをゲーム機から得ることができるだろう。

[color=000000][b]Shacknews:[/b][/color]
第2のアナログスティックの不足はそれだけで開発者を慌てさせるようですが。

[color=ff6600][b]Cory Barlog:[/b][/color]
God of War Iにおいて我々は"回転/回避"にL1+左アナログスティックを使うつもりだったが、右アナログスティックが未使用だったので結局それを使うことになったんだ。そしてそれは本当に良くなった。しかし私はまだ多くのオプションがあると思っている。我々があなたにカメラ制御をさせないから、第2のアナログスティックは本当に必要としない。

[color=000000][b]Shacknews:[/b][/color]
デモディスクはいつ出ますか?

[color=ff6600][b]Cory Barlog:[/b][/color]
今年のいつか。

[color=000000][b]Shacknews:[/b][/color]
ゲームそのものは?

[color=3366ff][b]Ru Weerasuriya:[/b][/color]
2007年第4四半期の予定。

* * * * * * * * *


インタビュー後編ではアナログスティックについて触れています。PS2版God of Warでは"回転/回避"をするのに右アナログスティックを使用していましたがPSPにはアナログスティックは1つしかありません。インタビュー中、God of War Iは当初L1+左アナログスティックを使用する予定だったことに触れているのでPSP版ではそのような操作になる可能性も高いですね。

またハードウェアの性能についても触れており、職人気質溢れる回答をしています。確かにGod of WarはI・II共にPS2の能力を最大限に活かし、「こんな表現力があったのか!」と思わせる内容でした。PSP版でも同様に驚きの表現力を見せてくれるのでしょうか(すでに動画や画像でその片鱗は垣間見えますが)。

デモディスクのリリース時期ははっきりとしていませんが、製品版は2007年第4四半期の登場と伝えており、開発が順調に行けば秋・冬ごろに遊べそうですね。God of War: Chains of OlympusはPSPユーザー必携の一本となるのでしょうか。非常に楽しみです。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.shacknews.com/extras/2007/052107_gow_coo_psp_2.x]Shacknews[/url])[/size]

【関連記事】
『God of War: Chains of Olympus』ゲームプレイ動画&スクリーンショット
本当にPSP!?『God of War: Chains of Olympus』スクリーンショット10枚公開
『God of War: Chains of Olympus』ティーザーが公開!

God of War: Chains of Olympusの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Sony Computer Entertainment America Inc.
《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  2. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  3. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

    ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  4. 『モンスターハンター:ワールド』モンスターの生態や世界観に迫る「ワールド図鑑」第2弾8種類が公開

  5. 恐竜サバイバル『ARK: Survival Evolved』拡張パック「Aberration」海外配信日決定!

  6. 『Bloodborne』PSX2014の“炎の死体の巨人”が3年越しに発見される

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. PS4/Xbox One『PAYDAY 2: Crimewave Edition』拡張DLCパック「The Master Plan」発表!

  9. 『マーベル VS. カプコン:インフィニット』新キャラ3体の海外ゲームプレイ映像!

  10. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

アクセスランキングをもっと見る

page top