『Dark Messiah of Might and Magic』ElementsとしてXbox360に登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dark Messiah of Might and Magic』ElementsとしてXbox360に登場!

PC Windows

PC版で人気が出たものの、ストーリーが尻切れトンボ、加えて大量のバグによりユーザーをガッカリさせてしまった(と思われる)Dark Messiah of Might and Magic。Ubidays 07にてこのタイトルがXbox360で発売するとの情報が入りました。詳細はまだ分かっていません。


Dark MessiahがXbox360でも発売されるかのように通販サイトにリストされている、という情報は以前にも少しだけお伝えしています。結果としてこの件が現実になった事になりますね。但し、発売時期に関してはまだ未定とのことです。

このタイトルは一人称視点のハードコアアクションゲーム。敵を剣や魔法で倒すだけでなく、キックの要素が入って戦術が広がっています。蹴り飛ばして鋭利な杭に突き刺したり、マウスとキーボードの組み合わせでトドメを刺したりなど(首が飛ぶなどは日常茶飯事!)超過激な表現が大変多かった作品です。また、マルチストーリーのシステムを導入しており、この点を評価するユーザーも割と多かったのですが、新鮮な代わりにエンディングとしては納得が行かないという意見も多かったようです。その上、マルチプレイに関してはValveのSteamクライアントにのみ対応したという経緯もあり、更なる不評(怒り?)を買っています。

Xbox360版は、[b]Dark Messiah of Might and Magic: Elements[/b](長いですね・・)というタイトルで発売されるそうです。開発はPC版と同じくArkane Studios。内容やスクリーンショット、ムービーなども出てきていませんが、順次ご紹介していくことにします。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6171432.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;8]GameSpot[/url])[/size]

※イメージはPC版のものです。

【関連記事】
PCのアクションRPG『Dark Messiah』がXbox360に到来?
『Dark Messiah of Might and Magic』レビュームービー
今年を振り返る:2006年の『Worst』 of the Yearに選ばれたのは…中編

Dark Messiah of Might and Magicの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Ubisoft,(C)Arkane Studios
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

    【TGS2017】『PUBG』50人参戦のオフラインパーティーフォトレポ!―ドン勝をゲットしたのは…あの人!

  2. 終末カーコンバット『CROSSOUT』PC版に新勢力追加アップデートが実施!―日本語も追加

    終末カーコンバット『CROSSOUT』PC版に新勢力追加アップデートが実施!―日本語も追加

  3. 【レポート】『PUBG』オフラインイベントが熱狂!―プレミア“ドン勝Tシャツ”は誰のものに?

    【レポート】『PUBG』オフラインイベントが熱狂!―プレミア“ドン勝Tシャツ”は誰のものに?

  4. 『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」の内容・配信日等は?現時点での情報まとめ

  5. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  6. 「Discord」ビデオ通話&画面共有の試験運用がスタート、正式ローンチは9月以降か

  7. 韓国で約2万人の『オーバーウォッチ』チーターがBAN―Blizzard発表

  8. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  9. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  10. 『オーバーウォッチ』の週末無料プレイがスタート!PC版とPS4版で同時開催!

アクセスランキングをもっと見る

page top