『Call of Duty 4: Modern Warfare』更なる詳細 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 4: Modern Warfare』更なる詳細

PC Windows


迫力なる演出ながらテンポの良いCoDシリーズ最新作、[b]Call of Duty 4: Modern Warfare[/b]の更なる情報がPCゲーム雑誌の「PC Gamer」に掲載されたようです。紹介されているのは恐らくPC版の内容と思われますが、他機種でも同じ様な仕様になるのではないでしょうか。




●[b][url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Rainbow+Six%3A+Vegas&kcatid=]Rainbow Six: Vegas[/url]のような得点システムを搭載。[/b]
・敵を殺害すると2ポイント、ヘッドショットなら3ポイント、アシスト(敵を弱らせた後に別のプレイヤーが止めを刺した場合)したら1ポイントが入る。
・(得点によって?)新しいランク・スキン・武器を解除することができる。

●[b]シングル/マルチプレイヤーマップには支援要請などができるポイントが点在する。[/b]
・例えば空襲を要請する無線機 - チームが無線機を押さえればロケットや機関銃を装備した攻撃ヘリが現れる。攻撃が終わればそのポイントは再びニュートラルになる。

●[b]シングルプレイヤーのための新しい"リアリズム"モード(銃弾1発で死んでしまうようなモード?)。[/b]
・こういったものはPC版のMODによって実現されていたが、CoD4では初めから搭載されている。

●[b]マルチプレイヤーに車両は無い。[/b]
・「常に激しいアクションのため、我々はマップを小さくしておきたかった。車両が使えるよう大きなマップだとプレイヤーは歩兵戦闘に余り興味を示さないでしょう。歩兵戦闘は注目してもらいたいポイントなんだ。でもシングルプレイヤーでは、攻撃ヘリのコブラに乗って敵を攻撃するような車両が使えるミッションがあるよ。こういった種類のレベルは激しい歩兵戦闘から若干の多様性を提供する。」


徐々にゲームの細かい部分の情報がでてきましたね。得点によって使える武器などが増えていくようなやりこみ要素がありますがプレイヤーを熱中させることができるのでしょうか。余りにも制限がきついと投げ出してしまいそうですが・・・。

マルチプレイヤーに車両が登場しないのは意見が分かれそうですね。実際マルチプレイヤーで車両が使えた[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Call+of+Duty+3&kcatid=]Call of Duty 3[/url]では戦闘が大味になるといった意見もあったようです。まPC版では車両が使えるようになるMODなども作られるかもしれませんね。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxic.com/news/2980]Xboxic[/url])[/size]

【関連記事】
『Call of Duty 4: Modern Warfare』最新スクリーンショット14枚が公開
『Call of Duty 4』Game Informer誌のスキャン画像とプレビュー
『Call of Duty 4: Modern Warfare』360度スクリーンショット
まるでハリウッド映画!『Call of Duty 4』トレイラー

Call of Duty 4: Modern Warfareの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Activision Publishing, Inc.
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

    週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『DARK SOULS III』『PREY』『バイオ7』『ベヨネッタ』他

  2. 『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

    『Arma 3』スピンオフの無料FPS『Argo』正式配信開始!―Co-opモードも搭載【UPDATE】

  3. ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

    ゲーム版『13日の金曜日』ジェイソンから逃げまくるゲーム映像

  4. 『PUBG』開発元、XB1版以外の可能性を否定せず?―海外報道

  5. 『CoD:WWII』Headquarters詳細判明―「最も野心的で革新的な機能」

  6. 人気ADV『Machinarium』が“Definitive Version”に刷新―Steam版にも日本語追加

  7. 名作RTS外伝『Homeworld: Emergence』GOG配信開始!―『Homeworld: Cataclysm』が名称変更して復活

  8. 『P.T.』風ホラー『Visage』最新映像―この館、何かがいる…

  9. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  10. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

アクセスランキングをもっと見る

page top