『Call of Duty 4: Modern Warfare』更なる詳細 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 4: Modern Warfare』更なる詳細

PC Windows


迫力なる演出ながらテンポの良いCoDシリーズ最新作、[b]Call of Duty 4: Modern Warfare[/b]の更なる情報がPCゲーム雑誌の「PC Gamer」に掲載されたようです。紹介されているのは恐らくPC版の内容と思われますが、他機種でも同じ様な仕様になるのではないでしょうか。




●[b][url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Rainbow+Six%3A+Vegas&kcatid=]Rainbow Six: Vegas[/url]のような得点システムを搭載。[/b]
・敵を殺害すると2ポイント、ヘッドショットなら3ポイント、アシスト(敵を弱らせた後に別のプレイヤーが止めを刺した場合)したら1ポイントが入る。
・(得点によって?)新しいランク・スキン・武器を解除することができる。

●[b]シングル/マルチプレイヤーマップには支援要請などができるポイントが点在する。[/b]
・例えば空襲を要請する無線機 - チームが無線機を押さえればロケットや機関銃を装備した攻撃ヘリが現れる。攻撃が終わればそのポイントは再びニュートラルになる。

●[b]シングルプレイヤーのための新しい"リアリズム"モード(銃弾1発で死んでしまうようなモード?)。[/b]
・こういったものはPC版のMODによって実現されていたが、CoD4では初めから搭載されている。

●[b]マルチプレイヤーに車両は無い。[/b]
・「常に激しいアクションのため、我々はマップを小さくしておきたかった。車両が使えるよう大きなマップだとプレイヤーは歩兵戦闘に余り興味を示さないでしょう。歩兵戦闘は注目してもらいたいポイントなんだ。でもシングルプレイヤーでは、攻撃ヘリのコブラに乗って敵を攻撃するような車両が使えるミッションがあるよ。こういった種類のレベルは激しい歩兵戦闘から若干の多様性を提供する。」


徐々にゲームの細かい部分の情報がでてきましたね。得点によって使える武器などが増えていくようなやりこみ要素がありますがプレイヤーを熱中させることができるのでしょうか。余りにも制限がきついと投げ出してしまいそうですが・・・。

マルチプレイヤーに車両が登場しないのは意見が分かれそうですね。実際マルチプレイヤーで車両が使えた[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Call+of+Duty+3&kcatid=]Call of Duty 3[/url]では戦闘が大味になるといった意見もあったようです。まPC版では車両が使えるようになるMODなども作られるかもしれませんね。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.xboxic.com/news/2980]Xboxic[/url])[/size]

【関連記事】
『Call of Duty 4: Modern Warfare』最新スクリーンショット14枚が公開
『Call of Duty 4』Game Informer誌のスキャン画像とプレビュー
『Call of Duty 4: Modern Warfare』360度スクリーンショット
まるでハリウッド映画!『Call of Duty 4』トレイラー

Call of Duty 4: Modern Warfareの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Activision Publishing, Inc.
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

    『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか

  4. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  5. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  6. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  7. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  8. Steamユーザーレビュー表示順決定方法が変更―レビュー評価割合非表示/大量評価者の重み削減

  9. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  10. 『LoL』新チャンピオン「超常の遊び ゾーイ」実装、神出鬼没の悪戯ガール!

アクセスランキングをもっと見る

page top