『ロストプラネット』PC版DirectX 10 vs 9画質比較ムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロストプラネット』PC版DirectX 10 vs 9画質比較ムービー

PC Windows

先日配信が始まった[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=lost+planet&kcatid=&x=0&y=0]ロストプラネット[/url]PC体験版の、DirectX 10と9の画質比較ムービーが配信されています。どう違うのか、気になっていた方もいらっしゃると思いますので、ご紹介しましょう。




DirectX 10はWindows Vistaより導入されているので、まだまだ完璧ではないのが実状。しかしこのロストプラネット体験版では、そんな心配を感じさせることはありません。体験版はDirectX 10バージョンとDirectX9バージョン、2つのプログラムに分かれていますが、単に土台が違っているというだけで差はほとんど見当たりません。どちらもPC上で、快適に動作しているのが分かると思います。ムービー自体のサイズが小さいので、ぱっと見しか分からないかも知れませんが。

筆者のPC(Windows Vista x64)で、この2つのバージョンを動作させて検証してみました。Xbox360版との違いはほとんど無く、どちらも大変快適です。あくまで体験版なのでバグは覚悟していましたが、杞憂でした。PCのスペックも影響しますが、Vistaが動作する最低限のキャパシティを満たしていればプレイは可能。このまま製品版に持っていって欲しい出来具合です。

ロストプラネットのゲーム内容は[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=lost+planet&kcatid=19&x=55&y=8]Xbox360版[/url]が絶賛されていますので、PC製品版にも十分期待して良いと思います。遊ぶなら、ワイドスクリーンのディスプレイを推奨しておきます。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11649&kword=lost%20planet]PC版[/url]は6月26日発売予定、価格は5,980円(税込)です。

【関連記事】
DX10対応!PC版『ロストプラネット』スクリーンショット&プレイムービー
続編?『Lost Planet Wars』がPS3、Xbox360で登場するとの噂
GDEXストア新着情報 西部劇FPS『Call of Juarez』予約開始!

ロストプラネットの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

    『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  2. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  3. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

    『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  4. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  5. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』予約購入者向けオープンβが開始! 新ティーザー映像も

  6. ロシアの地下鉄犬描くアーケードACT『Russian Subway Dogs』配信日決定! 乗客から食べ物を強奪

  7. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  8. オンライン空戦MMO『World of Warplanes』日本版テストがリリース、テストパイロット大募集!

  9. 硬派FPS『Escape from Tarkov』0.9パッチトレイラー!Scav Bossや新武器などお披露目

  10. 『PUBG』カスタムマッチ作成機能がテストサーバーで全ユーザーに開放!

アクセスランキングをもっと見る

page top