『ロストプラネット』PC版DirectX 10 vs 9画質比較ムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ロストプラネット』PC版DirectX 10 vs 9画質比較ムービー

PC Windows

先日配信が始まった[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=lost+planet&kcatid=&x=0&y=0]ロストプラネット[/url]PC体験版の、DirectX 10と9の画質比較ムービーが配信されています。どう違うのか、気になっていた方もいらっしゃると思いますので、ご紹介しましょう。




DirectX 10はWindows Vistaより導入されているので、まだまだ完璧ではないのが実状。しかしこのロストプラネット体験版では、そんな心配を感じさせることはありません。体験版はDirectX 10バージョンとDirectX9バージョン、2つのプログラムに分かれていますが、単に土台が違っているというだけで差はほとんど見当たりません。どちらもPC上で、快適に動作しているのが分かると思います。ムービー自体のサイズが小さいので、ぱっと見しか分からないかも知れませんが。

筆者のPC(Windows Vista x64)で、この2つのバージョンを動作させて検証してみました。Xbox360版との違いはほとんど無く、どちらも大変快適です。あくまで体験版なのでバグは覚悟していましたが、杞憂でした。PCのスペックも影響しますが、Vistaが動作する最低限のキャパシティを満たしていればプレイは可能。このまま製品版に持っていって欲しい出来具合です。

ロストプラネットのゲーム内容は[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=lost+planet&kcatid=19&x=55&y=8]Xbox360版[/url]が絶賛されていますので、PC製品版にも十分期待して良いと思います。遊ぶなら、ワイドスクリーンのディスプレイを推奨しておきます。[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=101-11649&kword=lost%20planet]PC版[/url]は6月26日発売予定、価格は5,980円(税込)です。

【関連記事】
DX10対応!PC版『ロストプラネット』スクリーンショット&プレイムービー
続編?『Lost Planet Wars』がPS3、Xbox360で登場するとの噂
GDEXストア新着情報 西部劇FPS『Call of Juarez』予約開始!

ロストプラネットの関連記事をGame*Sparkで検索!
《Taka》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』ついにマップ選択機能が搭載へ!開発中のUIが発表に

    『PUBG』ついにマップ選択機能が搭載へ!開発中のUIが発表に

  2. 『VRカノジョ ベンチマーク』Steamで無料配信中、「扇風機」そのものになれるおまけモードも…!

    『VRカノジョ ベンチマーク』Steamで無料配信中、「扇風機」そのものになれるおまけモードも…!

  3. Kamikaze大盛りでお出迎え!『Serious Sam 4: Planet Badass』予告映像―E3 2018で新情報も

    Kamikaze大盛りでお出迎え!『Serious Sam 4: Planet Badass』予告映像―E3 2018で新情報も

  4. PC版『アサシン クリード オリジンズ』専用MOD機能「アニムス コントロールパネル」まもなく実装! 紹介映像も公開

  5. マッドマックス風コンボイRTS『Blasted Road Terror』正式リリース! ヒャッハーな世界を生き延びろ

  6. 『PUBG』マップ「Codename: Savage」に天井が大穴になった洞窟が実装か、バンコク周辺の同地形を紹介

  7. PC版『マインクラフト』マルウェア入りスキン問題にアップデート対応、メタデータが予め削除されるように

  8. 一般版『VRカノジョ』がSteam配信―夕陽さくらと2人でイロイロ楽しめる

  9. 『PUBG』テストサーバーパッチから「装甲車」ファイル見つかる―運営スタッフからポロリ発言も

  10. 発売間近の新作『BATTLETECH』機体デザイン訴訟に決着―原作ゲームへの訴訟は継続

アクセスランキングをもっと見る

page top