『Theatre of War』次期パッチプレビュービデオ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Theatre of War』次期パッチプレビュービデオ

PC Windows





史実データに忠実なRTS、[b]Theatre of War[/b]の次期パッチプレビュービデオが公開されています。現バージョンでは不満の多かった部分が解消されているようです。ビデオのタイトルにパート1と付いているのでこれ以外にも変更や追加があるかもしれませんね。



この動画で紹介されている変更点は以下の通り

●[b]車両のためのリバースコマンドを改良[/b] - 後退する命令を受けた時、一旦向きを変えてから下がるのではなく方向はそのままで後ろに下がる(敵に背を向けずに後退)。

●[b]命令を受けた時、ユニットは立ち止まらない。[/b] - ユニットへの命令はよりダイナミックになり、命令を受けたユニットは新たな命令を受けると直ちに行動を行い、立ち止まらない。

●[b]ユニットに中継地点を与えることができる。[/b] - ユニット・グループに対し最大18の中継地点を設定することができる(行動経路を設定できる)。

●[b]ゲームスピードの加速/減速[/b] - ゲーム速度のスピードアップ・スローダウンが可能になる(最大200%)。

待ってました!どの項目も重要なポイントで、現バージョンで指摘されていたものです。あぁこのパッチで[b]敵に装甲の薄い後部を見せなくてもいいし、命令したらきびきび動いてくれるし、道路だけを移動させたり、1MAPに1時間とかかけなくてもいいんですね![/b]気になるパッチ配信日はまだ未定のようです。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.battlefront.com/products/tow/index.html]公式サイト[/url])[/size]

【関連記事】
『Theatre of War』に早くも無料アドオンが登場予定
リアル志向RTS『Theatre of War』の体験版が公開
『Theatre of War』12分にも及ぶゲームプレイ動画公開
『Theatre of War』コメディタッチのトレイラー

Theatre of Warの関連記事をGame*Sparkで検索!
《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

    PC版『アサシン クリード4 ブラックフラッグ』が期間限定無料配布!―シリーズ生誕10周年記念

  2. サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

    サンドボックスRPG『My Time at Portia』の早期アクセス日が決定!―心和む最新トレイラーも

  3. 週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

    週末セール情報ひとまとめ『RUINER』『Cuphead』『H1Z1』『No Man's Sky』『Stardew Valley』他

  4. 16bit風アクションRPG『CrossCode』日本語正式対応!

  5. 硬派FPS『Escape from Tarkov』オープンβに向けた負荷テストが年末に実施―登録ユーザーの招待も

  6. PC版『PAYDAY 2』がタランティーノ映画「レザボア・ドッグス」とコラボ―原作オマージュ映像も

  7. スマブラ風ケモノアクション『Earth Romancer』がfigで資金調達を開始!

  8. 『QWOP』開発者の新作『Getting Over It』が10月に登場!―釜に入った男がハンマーで山越え

  9. 大規模宇宙シム『Star Citizen』をCrytekが提訴―エンジンライセンス違反を主張

  10. 人気カードゲーム『Heart of Crown PC』Steam配信―実績対応/パッケージ版とクロスプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top