携帯機となっても大迫力!『Brothers In Arms: War Stories』ゲームプレイトレイラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

携帯機となっても大迫力!『Brothers In Arms: War Stories』ゲームプレイトレイラー

[b][/b] 人気シリーズ[b]Brothers in Arms[/b]のニンテンドーDS版、[b]Brothers In Arms: War Stories[/b]のゲームプレイトレイラーです。以前ご紹介したトレイラーより収録時間が長いです。

携帯ゲーム DS




人気シリーズ[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=Brothers+In+Arms&kcatid=]Brothers in Arms[/url]のニンテンドーDS版、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=111-10267]Brothers In Arms: War Stories[/url]のゲームプレイトレイラーです。以前ご紹介したトレイラーより収録時間が長く、本作の魅力を余すとこなく堪能できます。

アクション・サウンド・演出、どれもニンテンドーDSとは思えないほどの大迫力。ミッション内容も歩兵として激しい銃撃戦を繰り広げる、ジープに乗って離陸しようとする飛行機を墜落させる、戦車に乗り込んでの戦車戦など多種多様なものとなっています。

我が家のDSはあまり日の目を見ることがありませんでしたが、本作の登場で稼働率が上昇しそうです(汗)。なお発売日は未定となっています。

[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/clips/brothers-in-arms-ds-whoah-271256.php]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
本当にDS!?『Brothers In Arms: War Stories』トレイラー&スクリーンショット
『Brothers in Arms』がWiiとDSで発売予定

Brothers In Arms: War Storiesの関連記事をGame*Sparkで検索!
《RIKUSYO》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. Team NINJAが語る、3DSの『DOA Dimensions』と『スパIV 3D』の違い

    Team NINJAが語る、3DSの『DOA Dimensions』と『スパIV 3D』の違い

  2. ポケステがVitaで復活『PocketStation for PlayStation Vita』PS Plusで先行配信開始―『どこでもいっしょ』『こねこもいっしょ』も12月3日配信

    ポケステがVitaで復活『PocketStation for PlayStation Vita』PS Plusで先行配信開始―『どこでもいっしょ』『こねこもいっしょ』も12月3日配信

  3. 【PR】PS Vitaで遂に発売されるFPS最新作『KILLZONE: MERCENARY』 ― シリーズのファンによる座談会を決行!

    【PR】PS Vitaで遂に発売されるFPS最新作『KILLZONE: MERCENARY』 ― シリーズのファンによる座談会を決行!

  4. 「PS Vita TV 専用モニタ一体型コントローラ」9月17日発売決定!7インチで最大5時間の連続プレイが可能

  5. 欧州でPS Vita向け『Ratchet & Clank Trilogy』がリリース、シリーズ初期3作がセットに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top