続編とぱちものゲームはもう十分?ウィル・ライト氏が警告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

続編とぱちものゲームはもう十分?ウィル・ライト氏が警告

シムシリーズ生みの親であり、現在は期待されるSporeの開発に取り組んでいる海外のゲームクリエイター、ウィル・ライト氏が、続編や類似作品ばかりが目に付かなくもない最近のゲーム業界の傾向に対して、警告ともいえる発言を残しています。

PC Windows
シムシリーズ生みの親であり、現在は期待されるSporeの開発に取り組んでいる海外のゲームクリエイター、ウィル・ライト氏が、続編や類似作品ばかりが目に付かなくもない最近のゲーム業界の傾向に対して、警告ともいえる発言を残しています。

ドイツのStern.deというサイトの[url=http://stern.de/computer-technik/computer/:Spieleentwickler-Ikone-Will-Wright-Geld/591930.html]インタビュー[/url]を受けたウィル・ライト氏は、続編や類似作品の存在について聞かれ、以下のようにコメントしました。


“はい、これはまったくもって悪い進展です。まるで、そういった作品をプレイするのが、クリエイティブになることよりも好ましいかのような印象を受けます。今はうまくいっていても、はたして長続きするでしょうか?それに加えて、市場にはとにかくたくさんのゲームが氾濫しており、その結果たくさんの素晴らしい作品が下に埋もれてしまうことになります”


また、インタビュー中でライト氏は、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=The+Sims&kcatid=&x=0&y=0]ザシムズ[/url]やシムシティシリーズには、現在もこれからも関与する予定がないことを告げ、通常は5年から6年のサイクルでゲームの開発を行い、それ以降の開発や続編に関してはプロデューサーらに任せて、自らは新しいプロジェクトに着手すると説明しています。なんでも、続編によって得られるお金は“まったく重要ではない”のだそう。

この言葉が示すとおり、ライト氏は只今、シムシリーズとはまったく異なったゲームデザインの生物進化シミュレーターSporeを開発しています。先日のニュースでは、本作が一気に来年春まで延期してしまったことが報じられ、少々がっかりした方もいるかもしれません。しかし、続編や類似作品という逃げ道に走らず、ゼロから全く新しいデザインの新作に挑戦するのは大変にリスキーな決断だと考えられますね、そして何より、クリエイティブ!でもあります。[size=x-small](ソース: [url=http://www.360-gamer.com/news.asp?id=1166]Xbox 360 Gamer Magazine Online:Will Wright: 'Sequels and clones are bad'[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/hdbuzz/522840125/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
まさしく"Sim Universe"…『Spore』GDC 07にて最新プレイムービーが公開
次世代シムシティー!『SimCity Societies』詳細プレビュー&最新イメージ
『続編が作られないゲーム』ベスト49




《Rio Tani》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. ハイテンポなメカスーツハクスラACT『Dreadhunter』8分程の最新ゲームプレイ映像公開

    ハイテンポなメカスーツハクスラACT『Dreadhunter』8分程の最新ゲームプレイ映像公開

  2. 四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】

    四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験イベントの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】

  3. 『Warhammer 40,000: Chaos Gate』日本語に対応!大型DLC第1弾「Duty Eternal」もリリース

    『Warhammer 40,000: Chaos Gate』日本語に対応!大型DLC第1弾「Duty Eternal」もリリース

  4. セールで3,049円!ついにカムバックするSteam版『アサシン クリード ヴァルハラ』が配信開始

  5. 基本無料の大乱闘ACT『フラッシュパーティ』Steam/Google Play版が日本語対応で2023年1月10日リリース決定!

  6. 2020年発売の『Microsoft Flight Simulator』プレイヤー数1,000万人突破!2023年も新展開を計画中

  7. 殴る、撃つ!そして喰われる…過激な表現光るゾンビACT『Dead Island 2』ゲームプレイ映像!

  8. 可愛らしいドットの魔女が大冒険!2DアクションADV『Gastova: The Witches of Arkana』早期アクセス開始

  9. 淫魔ACT『Succubus』最後の大拡張DLC「Red Goddess」12月23日リリース―新キャラ、武器、行為シーンなどを追加

  10. 遂にクロスプレイ実装!『レインボーシックス シージ』Y7S4「SOLAR RAID」開始

アクセスランキングをもっと見る

page top