『Enemy Territory :Quake Wars』ベータ版のファーストパッチがリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Enemy Territory :Quake Wars』ベータ版のファーストパッチがリリース

PC Windows

国内でもプレイされている方が多いと思われるEnemy Territiry :Quake Warsベータ版。今回、ベータテスト用の最新パッチが公開されました。

大きな変更点は主に2つ。1つ目はマルチプレイ環境でのBotの追加。サーバーの設定にもよりますが、サーバーの空きスロットにBptが参加することで常に最大人数でのプレイが可能になります。


2つ目は接続性の向上。旧バージョンではアンチラグという機能が搭載されておらず、P-ingが突然跳ね上がり、ラグが発生することがありましたが、新バージョンではこの機能が搭載され、狙った場所に弾がきちんと当たるようになるそうです。

後はサーバー側の修正が行われるようで、これもマルチプレイの快適性の向上につながりそうです。パッチの適用はゲームにログイン後、ゲーム内のアップデーターから行えます。

【関連記事】
海外ゲームプレビュー 『Enemy Territory :Quake Wars』ベータ版をプレイ
『Enemy Territory: Quake Wars』激しい戦闘シーン満載のゲームプレイ動画
新規タイトルも登場!?『ET: Quake Wars』id Softwareインタビュー動画




《Game*Spark》

PC アクセスランキング

  1. 惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

    惑星開拓シム『RimWorld』がベータ版突入―「正式版前の最後の主要コンテンツ拡張」

  2. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

    クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  3. 猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

    猫島の秘密を探るデートシム!?『Purrfect Date』配信日決定―耳に残るトレイラーも必見

  4. SCP財団テイストな狂気のSF経営シム『Lobotomy Corporation』日本語版が配信スタート

  5. 『Neverwinter Nights: Enhanced Edition』発表!―高解像度対応・後方互換性も

  6. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“モイラ”正式実装!マーシーの調整なども

  7. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

  8. 料理の鉄人風ADV『BATTLE CHEF BRIGADE』海外配信日決定!―食材はモンスター

  9. 『レインボーシックス シージ』新オペレーター3人の特徴とは?海外紹介映像

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

page top