E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 07: 『Patapon』『echochrome』…要注目のカジュアルゲームが続々PSNとPSPに!

E3ではハードを生かしたド派手なFPSを中心にアピールした感じのSCEAですが、レベルが高いのはこちらも負けず劣らず。実は見た目も中身もユニークなカジュアルゲームだって、続々PSPとPLAYSTATION Networkに登場予定。これからぜひ覚えて欲しい、どれもかなりの要注

家庭用ゲーム PS3


E3ではハードを生かしたド派手なFPSを中心にアピールした感じのSCEAですが、レベルが高いのはこちらも負けず劣らず。実は見た目も中身もユニークなカジュアルゲームだって、続々PSPとPLAYSTATION Networkに登場予定。これからぜひ覚えて欲しい、どれもかなりの要注目タイトル。今回発表された新作を、5本まとめて動画プレビュー!



***** ***** *****




まずは初公開された、PSP向けの新作横スクロールアクションPatapon。リズムゲームの要素も含まれているという変わったシステムと、一目見てトリコにされてしまうその世界観。どうやらこれは、あのロコロコのスタッフ達が手がけているという話。



続いて海外では昨年から[url=http://www.gamasutra.com/php-bin/news_index.php?story=11254]話題になっている[/url]、ほとんど個人で製作されたアンビエントシューターEveryday Shooter。2007年のIndependent Game Festivalで複数の賞に輝いたインディーゲームが、PLAYSTATION Networkの専用タイトルとしてリリースされることに。



お次はエッシャー風の不思議な立体世界がゲームになってしまう、シュールリアルパズラーechochrome。まずは動画をじっくり観察してルールが見えてくると、これはなかなか面白そう。

ちょうど一部で話題の[url=http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=2596]CRUSH[/url]なんかも思い出す不条理パズル。実はこちらも日本の学生さんが製作した[url=http://tserve01.aid.design.kyushu-u.ac.jp/~fujiki/applications.html#OLE%20Coordinate%20System]フリーソフト[/url]が出ているようで、またまたインディーゲームがメジャー進出へ。PSNとPSPの両方で発売され、PS3版はSIXAXISの傾き操作にも対応とのこと。



こちらは以前Gamers Dayでも公開された、PSN向けのブッ飛び人間大砲マゾゲームPAIN。今回もトレイラーのみの紹介でしたが、物理演算を生かしたコンボで、なるたけ周りを巻き込んでハイスコア(大怪我)を狙っちゃうといった奇天烈お馬鹿ゲー。こちらは[url=http://www.youtube.com/watch?v=ph2Yb1aV5Uc]Amped 3[/url]のモードにあったような感じ?





最後は、カンファレンスでもほとんど出てこなかったPSN向けの新作PixelJunk Racers。一見すると、かつてのモトローダーなんかを思い出す懐かしい感じのハイデフ固定画面アクション。

開発に当たっているのは日本の京都にある、ちょっとユニークなデベロッパー[url=http://www.q-games.com/]Q-Games[/url](海外でもよくごっちゃにされるみたいですが、水口さんのQ Entertainmentとは別)。以前はアドバンスのbitGenerationsとして[url=http://www.nintendo.co.jp/n08/bit_g/digidrive/index.html]Digidrive[/url]なども手がけたところなので、なんだかそちらに似た雰囲気も。
[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/gaming/e307/pixeljunk-racers-screens-277980.php]Kotaku: "PixelJunk Racers Screens"[/url])[/size]

 
【関連記事】
360°シューティング『Star Strike HD』のゲームプレイムービーが公開
リリースは来週!ぶっ飛び対戦アクション『Calling All Cars!』ビデオレビュー
クラゲになって原始の海を…『flOw』新着プレイ動画+スクリーンショット
『flOw』そのユニークなゲームデザインを開発元にインタビュー

『TUMIKI Fighters』日本の有名フリーウェアがついにWiiへ世界進出!
学生発!『De Blob』人気のインディーゲームがまたまた市販ソフトに進出
『Every Extend Extra Extreme』XBLAで配信決定!他にも6タイトル発表
ルミネスDS!…じゃないらしい、ちょっと微妙なパズルゲーム『Luminator DS』

今度はワイプアウトもPSNに『Wipeout HD』年内登場へ
北米PLAYSTATION Storeで新しいPSクラシックゲームがリリース
海外ゲームも買えるといいな…北米アカウントにもネットワークチケットが登場か
海外レビューハイスコア『CRUSH』





《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『仁王2』今のうちに“落命”慣れしておけ!「最終体験版」プレイレポート

    『仁王2』今のうちに“落命”慣れしておけ!「最終体験版」プレイレポート

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『あつまれ どうぶつの森』移住先の島は、案内所や発着場の位置が大事? 公式Twitterの案内にユーザーが反応

    『あつまれ どうぶつの森』移住先の島は、案内所や発着場の位置が大事? 公式Twitterの案内にユーザーが反応

  4. 汚家を掃除&リフォーム! 国内PS4版『ハウスフリッパー』が配信開始。XB1版も【UPDATE】

  5. 『ディアブロ IV』新ティーザー!敵「Cannibals」を紹介、UI改善についての報告も

  6. 『仁王2』期間限定の「最終体験版」配信開始!異形の妖怪「両面宿儺」やハクスラ要素「茶器」などの新情報も公開

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  8. 『ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション』の名作ぶりに酔え! ゼットセイバーからロックマン大戦争まで魅力をお伝え

  9. 「PS Plus」20年3月度は『ワンダと巨像』などがフリープレイ!『Dreams Universe』デジタルサントラプレゼントも

  10. 『スマブラSP』に『Warframe』から「Lotus」が登場!スピリッツイベント「染まらない強さ! 黒色のスピリッツ」2月28日開催

アクセスランキングをもっと見る

page top