E3 07: まだまだ登場!『Crysis』怒涛の30分プレイ動画集 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 07: まだまだ登場!『Crysis』怒涛の30分プレイ動画集

PC Windows



[b]Crysis[/b]のプレイアブルデモの動画が続々と出てきています。E3は終わりましたが、これからまだまだ出てくることでしょう。今回紹介するのは、なんとデモの最初から最後までを通してプレイしている18分の超ロング動画を含むボリュームたっぷりのものです。お楽しみください。



まずは、18分のプレイ動画から。長すぎるので2分割されてます。

前半



後半



これを見れば、なんとなくこういうものだということが分かるのではないでしょうか。ミッション1として作られているデモなのでミッション目標や通信などもきちんと入っていますね。ナノスーツの能力のため強引な戦いをしてもなかなか死なないようになっていますが、ここは改善の余地があるかも。単に難易度が低く設定されてるだけかもしれませんが。バグ有りはご愛嬌……。

フィールドが広い上に植物や、小屋の中まできちんと作られていて、それでいて自分たちの行動で周りの環境が変わるので、よりリアリティを感じられるものになっています。必死にスピードボートに乗ろうとしていますが、あれはどうやって乗るんでしょうか。最後の地響きとうなり声は一体!?

* * *


次に、デモの冒頭のみをプレイしているロング動画2つです。



こちらは何と言っても動画後半に出てくるナベ振りでしょう!Crysisではフィールドにある[b]多量のオブジェクトに干渉ができます[/b]。ゴミ袋、ナベ、壺など何気なく存在しているオブジェクトをただ動かせるだけではなく、きちんと手にとって投げたり、振ったり出来ます。近接攻撃はパンチが使えますが、ゴミ箱をもって銃弾を防ぎながら進み、投げて敵を倒すなんて戦い方もできますね。小さなオブジェクトを拾って敵のほうへ投げることで気を逸らしたり。多彩なプレイスタイルに答えてくれるかと思います。



こちらは上の動画の続きになっていますが、とにかく"[b]海とカニ[/b]"です。前作のFarcryをプレイした方は知っていると思いますが、野生動物がフィールドに散在しているんですね。Crysisでは海の生物として"カニ"が追加されたようです、サメなんかも泳いでるようですがデモの中にはいないようです。波打つ水面、海底に光が降り注ぐ感じが良いですね。

プレイ動画はこれからもどんどん紹介していきますので、請うご期待。

【関連記事】
E3 07: 『Crysis』プレイアブルデモ動画5連発!!
E3 07: 『Crysis』最新プレイアブルデモムービー!
凍て付いた大地を行く!『Crysis』最新スクリーンショット
戦いなんてしたくなくなる!?『Crysis』最新ゲームプレイ動画

Crysisの関連記事をGame*Sparkで検索!




《Micchan》

PC アクセスランキング

  1. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

    『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  2. インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

    インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

  3. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  4. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  5. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  7. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  10. 『LoL』新チャンピオン「超常の遊び ゾーイ」実装、神出鬼没の悪戯ガール!

アクセスランキングをもっと見る

page top