GC 07: 『Mafia 2』、次世代機とPCで開発中!スクリーンショットも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GC 07: 『Mafia 2』、次世代機とPCで開発中!スクリーンショットも公開

PC Windows



Games Convention 2007で、2K Gamesから前作で人気を博したギャングアクションゲームの続編[b]Mafia 2[/b]が発表されました。Mafia 2は1940年代後期から1950年代初期を舞台とし、ハリウッド映画のようなアクション、魅力的で重厚なストーリー、そして前作のような高い自由度が特徴だそう。開発は前作同様Illusion Softworksが手掛け、PCと次世代機で2008年にリリースされる予定です。




[size=x-small]ハリウッド映画さながらの銃撃戦![/size]



[size=x-small]広大でより美しくなったマップ[/size]



[size=x-small]今作の主人公……?[/size]



[size=x-small]パトカーとのカーチェイス![/size]


[b]2K Games社長Christoph Hartmann氏のコメント:[/b]

前作Mafiaは大成功に終わりました。そして我々は(今作Mafia 2を製作するにあたり)前作のファンが注目した要素を残しつつ、次世代機の高い技術を利用し、全く新しい体験を作っている事に興奮しています。Mafia 2のあっと言わせるような要素は、ハリウッド映画を見ているかのようなビジュアルとアクションのベンチマークになる事でしょう。


[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6177029.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;12]GameSpot[/url]、[url=http://news.teamxbox.com/xbox/14279/2K-Games-Announces-Mafia-2-First-Screenshots/]TeamXbox[/url])[/size]

【関連記事】
発売直前!気になるリージョン情報も!『BioShock』基本情報総まとめ
GC 07: いよいよ開幕!ライプツィヒ『Games Convention 2007』出展タイトルリスト

2007 © Illusion Softworks




《James》

PC アクセスランキング

  1. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  5. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  6. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  7. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  10. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top