日本人好み?『Killzone 2』のアートワークが多数公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本人好み?『Killzone 2』のアートワークが多数公開

家庭用ゲーム PS3



先日、Games Convention 2007にて公開されたムービーの興奮冷めやらぬ[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=31&kindid=276&itemid=123-10077&kword=]Killzone 2[/url]ですが、GameSpotにて、キャラクターの武器・装備や、街並み・戦場を描いた美麗アートワークが多数公開されました。





ISA(Interplanetary Strategic Alliance:惑星間戦略同盟)兵の装備など、某ゲームチーフのようにハイテクメットを被る設定は個人的にかなり好みで、このまま主人公の装備に決定してほしいくらいカッコイイです。

























またGameSpyにて[b]Killzone 2[/b]のプレビューが掲載されているのですが、GC 2007などで公開されたデモは[b]解像度720p・30フレーム[/b]で動いており、1ステージだけで[b]2GB[/b]ものデータ量(ちなみに[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=detail&catid=&kindid=&itemid=103-10674&kword=]Killzone 1[/url]では全データ量で2GBだったそうです)、それが各ステージの平均容量で今後さらに増えるかもしれないとのこと……。正直筆者もPS3購入当初は「PS3にBlu-rayって本当に必要?」と思っていましたが、最近ではその容量が"安心感"となり「PS3にBlu-rayは正解だった」と確信するように(笑)。[b]Killzone 2[/b]の発売が本当に待ち遠しくてたまりません。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/ps3/action/killzone2/images.html?om_act=convert&om_clk=tabs&tag=tabs;images]GameSpot[/url], [url=http://uk.ps3.gamespy.com/playstation-3/killzone-next-gen/815725p1.html]GameSpy[/url]) [/size]

【関連記事】
GC 07: 見応え十分!『Killzone 2』の最新ムービー公開
E3 07: ついにプレイムービー登場!『Killzone 2』新旧比較動画もやっぱり公開中
PS3『Killzone 2』パブリックベータは今年の後半から!気になる発売日は?
現実世界まであと一歩?『Killzone 2』ではあらゆるオブジェクトが破壊可能

Killzone 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(c) Sony Computer Entertainment Europe. All rights reserved.




《Ten-Four》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

    『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察―2月22日は“猫の日”だニャ!

  2. PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

    PS4『Yonder 青と大地と雲の物語』配信開始! 自由気ままなスローライフをオープンワールドで楽しもう

  3. スイッチ版『PAYDAY 2』は他機種版より古いバージョンに―Starbreezeが確認

    スイッチ版『PAYDAY 2』は他機種版より古いバージョンに―Starbreezeが確認

  4. 『CODE VEIN』重要キャラクター「クイーン」とは…?主人公の過去なども判明

  5. ニンテンドースイッチ『協撃 カルテットファイターズ』が配信開始―協力プレイが熱い!

  6. 『オーバーウォッチ』新たなe-Sportsチームスキンがお披露目、Twitch経由で入手できる新システムも

  7. PS4版『マーベル VS. カプコン:インフィニット』対戦体験版が週末限定プレイ可能

  8. PlayStation4が2月22日で国内発売から4周年!これまでの歴史を振り返ろう

  9. 『北斗が如く』体験版が配信!「エデン」探索や南斗聖拳の使い手シンとの戦闘が楽しめる

  10. 『アサシン クリード オリジンズ』ディスカバリーツアーには現実と違う部分が?ヒントは石像の……

アクセスランキングをもっと見る

page top