発売間近!気になる『Lair』のSIXAXISでの操作性は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発売間近!気になる『Lair』のSIXAXISでの操作性は?

美麗グラフィックと壮大な音楽で沸かすFactor5の[b]Lair[/b]、北米での発売が9月4日といよいよ間近に迫り益々気になるこのタイトル。GC2007デモインプレッションと公開された最新のスクリーンショット、動画を合わせて紹介します。

家庭用ゲーム PS3


美麗グラフィックと壮大な音楽で沸かすFactor5のLair、北米での発売が9月4日といよいよ間近に迫り益々気になるこのタイトル。発売延期前に公開された各海外メディアのレビューでは少々芳しくない評価が付けられたものの、PS3ユーザーにとって期待のタイトルであることに間違いはありません。そんなLairを、GC2007デモのインプレッションと公開された最新のスクリーンショットと動画を合わせて紹介します。



Joystiqでは先週までライプツィヒにて開催されていたGames Convention 2007において出展されたデモのレビューが掲載されています。その中から気になる点をピックアップ。


*ゲームのビジュアルに感動。時々フレームレートが落ちるが、キャラクターモデルと環境に注がれる努力は明白。(フレームは20分のプレイのうち落ちたのは1,2秒。)

*SIXAXISでの操作は素晴らしいと感じた。操作についてはネガティブなプレスを受けていたので驚いた。襲い掛かる時や空中で静止するときにクリーチャーの重さを感じることが出来たので、ドラゴンとして飛び回るのに大変満足した。


ということで、気になるSIXAXISでの操作性については囁かれるほど心配な点ではないのかもしれません。そして、下の動画がGC2007でのプレイ動画。





ファイヤーボールに多少の違和感を感じ気になるものの、グラフィックは圧巻の一言です。いよいよ発売まで残すところ1週間、これまでのレビューに不安点は残るもののやはり期待せずにはいられません。北米では9月4日に、日本では10月11日に発売が予定されています。









他の更なるスクリーンショット及び大きいサイズはリンク先からご覧ください。

[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2007/08/27/lgc07-lair-hands-on-impressions/]Joystiq[/url], イメージ: [url=http://media.ps3.ign.com/media/761/761161/imgs_1.html]IGN[/url])[/size]

【関連記事】
ドラゴン調教中!?『Lair』の発売が延期
『Lair』の開発が完了。8月14日に北米版発売!
8月に北米版発売か?『Lair』動画4本立て
激しくてドラマちっくなPS3『Lair』ムービー二連発

Lairの関連記事をGame*Sparkで検索!

Lair (c) is a trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. (c) 2006 Sony Computer Entertainment America Inc. Developed by Factor 5. All rights reserved.
《kirin》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』初日アップデートやストリーミング解禁時間などの情報が公開

    『レッド・デッド・リデンプション2』初日アップデートやストリーミング解禁時間などの情報が公開

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

    『ゼルダの伝説 BotW』冒険に役立つ知識を詰め込んだガイドブック付きソフトが11月9日に発売決定!単品での販売も

  4. 『CoD:BO4』ソフトウェアバージョン1.03配信開始!各種修正にリーダーボード実装も

  5. ベータ開始目前の『Fallout 76』海外向けにコメントが告知―幾つもの「問題」発生に備える文言も

  6. 11月開催の海外イベント「XO18」にて『Crackdown 3』がプレイアブル出展へ―正式発表から約4年

  7. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  8. 激似の嵐!『ソウルキャリバーVI』仰天カスタムキャラたち―ガスコイン神父からサノスまで

  9. 『フォートナイト』公式Twitterが画像とともに奇妙な詩を投稿―ハロウィンテーマのイベントに関係か

  10. カスタマイズも可能!『レッド・デッド・リデンプション2』の武器に関する詳細情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top