アメリカン・マギー氏インタビュー『Grimm』はXbox Liveでの配信も視野に? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカン・マギー氏インタビュー『Grimm』はXbox Liveでの配信も視野に?

PC Windows

名作PCゲーム アリス・イン・ナイトメアのクリエイターであるアメリカン・マギー氏が現在上海のスタジオで開発を進めている新作American McGee's Grimm。前回は、今作の簡単なプレビューやアートワークをお届けしましたが、本日GameSpotにて、マギー氏へのインタビューが掲載され、その中で気になるコメントがいくつかあったのでご紹介します。

American McGee's Grimmは、通常のパッケージ販売と異なり、分割された24のエピソードが、TVドラマ形式でダウンロード販売されることは以前にもお伝えしたとおり。今回のインタビューでは、ゲーム内容やコンセプトといった部分、さらに開発状況やコンソールへの移植にも触れた興味深い回答をされているようです。

* * * * *


[size=x-small]こちらはかなり古いものですが、怖すぎる赤ずきんのイラスト[/size]


GameSpot UK: ゲームの開発状況はどのようになっていますか?

American McGee: かなり良い出来だと思います。開発チームは、「シンデレラ」と「ジャックと豆の木」のエピソードを既に終えて、今は編集段階です。さらに、「死神の名付け親」、「赤ずきん」、そして「ハーメルンの笛吹き男」のエピソードが試作段階のアルファステージです。エピソーディックコンテンツの制作は、我々にとってとてもユニークな挑戦をもたらしました。しかしその挑戦は、普通の方法でゲームを開発するのと比べてとても新鮮です。ゲームがプレイされているのを見ていて、疑いなく我々が何か変わったものを生み出していることを実感しています。


GameSpot UK: パッケージ版を販売する予定はありますか?

American McGee: 現段階では、来年の春に[url=http://www.gametap.com/home/grimm/]GameTapの独占リリース[/url]を計画していますが、続編のエピソードがいくつか完成したら、別の方法でのりリースも検討するでしょう。


[size=x-small]先月のハロウィンに公開されたアリスのアートワーク(クリックでズーム)[/size]


GameSpot UK: 童話やおとぎ話は、本来子供向けとして認知されていますが、それらを注意深く読むと、実際にはとてもダークで暴力的な内容ですね……。

American McGee: Grimmが主要なテーマとしているのはまさにそれです。ゲームの中心を担うメカニズムは、おとぎ話の世界をダークに“ペインティング”する(塗り替える)こと。ゲームの世界は最初かわいらしくスタートし、プレイヤーはそれらをおどろおどろしいものに変化させていきます。物語に登場する主人公達は、牙を隠して本来の価値をすべて失っています。つまり、闇の部分を復元することで、おとぎ話の教訓を再認識させるのがこのゲームの目的としていることです。


GameSpot UK: Grimmはアリス・イン・ナイトメアとよく似たゲームになりますか?

American McGee: 両者が童話をベースにしているという点を除いて、
AliceとGrimmはかなり異なります。アリスはアクションアドベンチャーでしたが、一方のGrimmは…… うーん、なんと呼んだらいいのか本当にわからないです。塊魂が“Rolling(転がす)”なら、Grimmは“Transforming(変化させる)”になるでしょう。アリスはおもちゃを武器として使用していましたが、Grimmの武器は“Painting with darkness(闇でペインティング)”です。またアリスでは、原作でも同様に物語性を重視していたのに対して、Grimmでは原作の物語の外側の部分がフィクションとして描かれます。


[size=x-small]上海にあるSPICY HORSEのオフィスの様子。めちゃくちゃオシャレ[/size]


GameSpot UK: American McGee's GrimmはPC専用のタイトルです。今後、PlayStation NetworkやXbox Liveでゲームを配信するプランはありますか?

American McGee: ゲームはいずれのコンソールにも簡単に移植することができるでしょう。我々がゲームで使用しているUnreal Engine 3は、そうした移植のプロセスをとてもシンプルにしてくれます。大きな問題点は、どこを選ぶかということ。私はXbox Live アーケードに傾きつつありますが、まだ何が起こるかわからないので待つ必要があります。


GameSpot UK: あなたが今プレイしているゲームと、それらついて思うことを教えてください。

American McGee: 私はちょうど、BioShockとPortalをクリアしたところです。いずれの作品も、このまま終わってほしくないと願うほどにとても感心させられました。BioShockは、家庭用ゲーム機のアクションアドベンチャーが自分にも楽しめるのだと納得させてくれました。Portalは、その全く新しい興味深いデザインから、PCゲーム(とダウンロードコンテント)に捧げる私の信念を再燃させました。


GameSpot UK: お時間をありがとうございました。

* * * * *


[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6182701.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;6]GameSpot[/url], イメージ: Flickr
[url=http://www.flickr.com/photos/americanmcgee/421867037/]1[/url], [url=http://www.flickr.com/photos/americanmcgee/215853452/]2[/url], [url=http://www.flickr.com/photos/americanmcgee/500562913/]3[/url])[/size]

【関連記事】
アリス・イン・ナイトメアのクリエイター最新作 『American McGee’s Grimm』 プレビュー
『アリス イン ナイトメア』グリム童話をテーマにした続編プロジェクトが進行中!?
Bad Day L.A. ホームレスが主人公の異色アクションゲームが登場

『Half-Life 2: Orange Box』ゲームプレイムービー
『BioShock』ゲームプレイムービー4本!海外サイトで評価は10点満点
リードデザイナーが辞職『SiN Episodes』続編エピソードの発売は絶望的?

「ゲームの世界観、あなたはファンタジー派?それともSF派?」投票結果発表
残虐なデンマーク王のド派手アクション!『Beowulf』プレビュー
id SoftwareのDSで3Dダンジョン『Orcs & Elves』新着スクリーンショット



 






《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

    『PUBG』が2200万セールス突破!勢いは止まらない

  2. タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

    タワーディフェンスFPS『Sanctum 2』Steam版、Humbleストアにて期間限定無料配信中!

  3. SWAT戦術RTS『Door Kickers』オンラインCo-op実装!協力ミッション攻略が可能に

    SWAT戦術RTS『Door Kickers』オンラインCo-op実装!協力ミッション攻略が可能に

  4. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  5. 『Warface』の「バトルロイヤルモード」実装アップデートが配信!―新武器なども追加

  6. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  7. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  8. インディーアドベンチャー続編『Finding Paradise』発売日決定!―コメディー仕立てのトレーラーも

  9. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  10. チーム対戦型ストラテジー『Total War: ARENA』オープンウィーク開催!

アクセスランキングをもっと見る

page top