『NINJA GAIDEN 2』パッケージアート&ゲームプレイムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『NINJA GAIDEN 2』パッケージアート&ゲームプレイムービー

スピーディーな忍者アクションゲームとして高い人気を誇る、NINJA GAIDENシリーズ。Xbox 360版の[b]NINJA GAIDEN 2[/b]のパッケージアートが早くも出てきました。しかし、これはまだ本決定のものではなさそうです。プレイムービーは、血飛沫が噴水で、なおかつ遺体の

家庭用ゲーム Xbox360
スピーディーな忍者アクションゲームとして高い人気を誇る、NINJA GAIDENシリーズ。Xbox 360版の[b]NINJA GAIDEN 2[/b]のパッケージアートが早くも出てきました。しかし、これはまだ本決定のものではなさそうです。プレイムービーは、血飛沫が噴水で、なおかつ遺体の斬られた断面まで見えています……。なお、パッケージとムービーは北米版のものです。


今回、公表されたパッケージアートは、こういう感じです。

リュウが死神に見える?!


あまりにもインパクトのある大鎌を手に、リュウが歩いているところをアートにしたものです。正式なものではなさそうですが、仮にこのパッケージであったとしても分かりやすさでは申し分ないのではないかと。皆さんはどう思われますか?

ムービーは3本ご紹介(過激すぎるので、お食事中の方は要注意!)。

クモをモチーフにしたボスと対決。辺り一面、血の海……。


巨大なツメの武器を使って、雑魚敵を八つ裂きに。イズナ落としでトドメ!


忍術を使って周囲の雑魚をギッタギタに。空中殺法もあります。


敵が多かったり、画面に残る血やバラバラにした遺体が多すぎると、若干の処理落ちがあるようにも見えますが、プレイ感はかなりスムーズなようです。開発途中ながらここまでやってしまうのは、さすがTeam Ninjaと言えるのではないでしょうか。発売日が気になりますね。この状態で発売されるかは非常に疑問ではありますが……(Matureレートでも通らないと思われます)。
[size=x-small](ソース・イメージ: [url=http://thexboxdomain.net/2007/11/15/ninja-gaiden-2-box-art/]The Xbox Domain[/url])[/size]

【関連記事】
『NINJA GAIDEN 2』海外雑誌EGMに掲載!内容も明らかに
これが続編!『NINJA GAIDEN 2』正式発表!デビューティーザー
『Halo 3』取りにくいスカルの獲得方法をご紹介!ハヤブサアーマーも!

NINJA GAIDEN 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)TECMO All Rights Reserved.








《Taka》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

    『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

  2. 『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

    『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

  3. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

    『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  4. 『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

  5. 物理パンゲー『I Am Bread』スピードラン記録が更新―こんなに素早く焼けました【UPDATE】

  6. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  7. スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』の本体バンドルが海外発表! 専用キャリングケースも付属

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  9. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

  10. くっきーの怪演に注目!『Fallout 76』野生爆弾が独特の雰囲気を醸し出すスペシャル映像

アクセスランキングをもっと見る

page top