『World in Conflict』マルチプレイ体験イベントがスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『World in Conflict』マルチプレイ体験イベントがスタート

PC Windows

1989年11月9日、冷戦の終結が予想された。しかしそれは終わることはなかった・・・。ソ連によるヨーロッパ進行をきっかけに勃発した新たな戦争。歴史の『if』を描いたWorld in Conflict。[url=http://www.fileplanet.com/promotions/worldinconflict/factions.aspx]FilePlanet[/url]にて本作のマルチプレイ体験イベントが行われています。このイベントではオンラインで4種類のマップを使って本作のすべての機能を体験できます。このイベントの特徴は以下のようになっています。


・最大16人でのオンライン対戦
・製品版を持つユーザーとの対戦も可能
・4つの異なる役職。Air(ヘリコプター)、Armor(戦車)、Infantry(歩兵)、Support(サポート、砲撃)
・地面を揺らす砲撃、ナパーム弾、さらに戦術核といった強力な支援
・DirectX 10に対応


DirectX 10対応の作品ということで、画面を最大にズームインしても、まるでFPSのような美しいグラフィックを誇ります。また、ほとんど全ての建物が破壊できたり、砲撃によりできたクレーターを遮蔽に使ったりと、さまざまな深い戦略要素も持ち合わせています。

イベントの参加にはFilePlanetへの登録(無料)が必要ですが、本作の大人数での激しい戦いは必見。砲弾やミサイル、果ては核兵器まで、あらゆる戦力が激突する現代戦に身を投じてみてください!





【関連記事】
海外レビューハイスコア『World in Conflict』
冷戦復活!ミリタリーRTS『World in Conflict』チュートリアルビデオ
NUKE!『World in Conflict』ベータ版からの核ミサイル着弾ムービー


World in Conflictの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)2007 Massive Entertainment AB. All rights reserved.
《Game*Spark》

PC アクセスランキング

  1. PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

    PCリマスター版『バレットウィッチ』配信開始! 現代に蘇る太もも…ではなくて魔女を見よ

  2. ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

    ベトナム戦争FPS『Rising Storm 2』が日本語対応! 新コンテンツや脊椎ヒットゾーン追加も

  3. SF風味な架空スポーツゲーム『Laser League』5月10日から正式リリース、新DLCも発表

    SF風味な架空スポーツゲーム『Laser League』5月10日から正式リリース、新DLCも発表

  4. Steamページに日本語対応表記!『シャイニング・レゾナンス リフレイン』海外版発売日決定

  5. 火星を目指す19世紀宇宙旅『39 Days to Mars』配信開始! 協力型パズルアドベンチャー

  6. Razerから2chスピーカー「Nommo」「Nommo Chroma」2種が発売

  7. PC自作シム『PC Building Simulator』販売数10万本突破!―最強自作パソコンがデジタルで作り放題

  8. バトロワスポーツゲーム『SOCCER BATTLE ROYALE』無料配信中、ドン勝を目指すカオスな大乱闘サッカー

  9. 極寒都市運営シム『Frostpunk』日本語対応決定!しかしリリースには間に合わず

  10. 硬派巨大ロボSRPG『BATTLETECH』配信開始―借金まみれの傭兵部隊を立て直し、戦乱渦巻く銀河を生き延びろ!

アクセスランキングをもっと見る

page top