全然違ウ!海外版カバーアート 『スーパーワンダーボーイ・モンスターワールド』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全然違ウ!海外版カバーアート 『スーパーワンダーボーイ・モンスターワールド』

ゲーム文化 カルチャー


日本と海外で全く違うカバーアートを紹介するこのコーナー。本日紹介する[b]スーパーワンダーボーイ・モンスターワールド[/b]の海外版カバーアートもこれまでのように強烈なものとなっています。まずは上記の日本版を見てみましょう。主人公もモンスターもコミカルでとても可愛らしいものとなっていますね。そして下記の画像が海外版である[b]Wonder Boy in Monster Land[/b]のカバーアート。



[size=large][b]ギニャァアアアアア![/b][/size]


これは怖すぎ! 本作のゲーム画面は日本版のカバーアートに近い可愛らしい物なのに……。海外版のカバーアートはなんでこうも濃くてリアルなものが多いのだろう(笑)。
[size=x-small]※ゲーム画面[/size]


それとタイトルに"モンスターランド"と付いているのに、描かれているモンスターは蝙蝠だけですね(赤い鎧もモンスターかもしれないけど)。[b]あ、もしかしてヤバい目をして剣を振ってるのがモンスター?[/b]
[size=x-small](ソース, イメージ:[url=http://www.mobygames.com/game/sega-master-system/wonder-boy-in-monster-land/cover-art/gameCoverId,89090/]MobyGames[/url])[/size]

【関連記事】
全然違ウ!海外版カバーアート『ドラゴンボール 神龍の謎』
全然違ウ!海外版カバーアート 『零〜zero〜(Fatal Frame)』
全然違ウ!海外カバーアート 『地獄極楽丸』
全然違ウ!海外カバーアート『バブルボブルDS』
全然違ウ!海外カバーアート『アテナ&サイコソルジャー』

(c)SEGA






《RIKUSYO》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

    日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  3. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

    スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

  4. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  5. 「ストレンジャー・シングス」シーズン2にあの「レトロ死にゲー」登場!?

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  7. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  8. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

アクセスランキングをもっと見る

page top