海外レビューハイスコア 『Contra 4』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Contra 4』

携帯ゲーム DS



GameSpy: 9.0/10
何年もの間、ファンは真のContraの続編を待っていた。そして今、それが現実になった。どのシリーズのファンか、誰のファンか、などに関係なく愛情のこもったあらゆるものを見つけられるだろう。


GameTrailers: 8.8/10
Contra 4は誕生20周年記念として、ファンへのシリーズ復帰作品に相応しい、衝撃的な発売である。


GameSpot: 8.0/10
それは卑劣で、激しく、そして煩く、楽しく時間を過ごせる。簡単に言えば、それこそがContraである。


IGN: 8.0/10
Contra 4は偉大なコントラファンへのサービスだ。中心となるゲームデザインは、8ビットや16ビット時代のものを忠実に再現し、新たな戦いを楽しめる。同時にファンにとって親しみや愛情を感じる2つのゲームをアンロックし、プレイすることができる。そしてミュージアムでは、過去のタイトルのボックスアートやスクリーンショット、年表を見ることができる。


1UP: 7.5/10
Contra 4が、評価に値するシリーズのテンプレートをすべて改善しているということではないが、復帰は疑いようもない。そして同時に、このゲームを知らない新規参入ユーザーに衝撃を与え、狂信的なファンを満足させるだろう。



* * * * *


業務用でデビューして以来、卑劣極まりない敵の攻撃と高い難易度を誇り、逆にプレイヤーを心酔させてきたContraシリーズ。DS版のContra 4は、シリーズ誕生20周年記念タイトルとして発売され、独特の画面表示構成ながらも最新作ということもあって、人気は上々です。本編以外にも、2つのゲームをある条件でアンロックし、新鮮なゲームプレイができるフィーチャーもあります。昔からのファンだけでなく、新しくプレイする方にもContraの歴史を見ることができるミュージアムもあり、まさに待ち焦がれたタイトルと言えるでしょう。

海外の評価も軒並み高く、コメントも納得のいくものが多くなっています。ユーザーの反応も非常に良く、安心して遊べる一本です。DSでのContraがどのようになっているのか、興味があれば是非プレイしてほしいタイトルです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ds/contra4]Metacritic[/url])[/size]

【関連記事】
『Contra 4』ゲームプレイムービー
『Contra 4』公式サイトオープン シリーズ20周年記念の入魂タイトル
魂斗羅DS!『Contra 4』伝説のアクションシューティングがDSを舞台に新作登場
『Contra 4』NDS版のプレビューとゲームプレイムービー

80年代のコナミキャラクター、元ネタ映画との比較写真集!
GDEXストア新着情報 『Contra 4』『Dementium』他、注目の新作DSタイトルが登場!
VCで海外デビューの『罪と罰』 Wiiで続編も…? 雑誌Nintendo Powerより

id Softwareが『Quake Arena』などをニンテンドーDSに移植予定

Contra 4の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Konami All Rights Reserved.








《Taka》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  2. 全く新しいバイオハザード?『Resident Evil PSP』はPSP向けに作られた完全新作

    全く新しいバイオハザード?『Resident Evil PSP』はPSP向けに作られた完全新作

  3. 農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

    農場経営シム『Stardew Valley』のPS Vita版リリース日が海外発表!クロスバイにも対応

  4. テラリア公式、アップデートで「勝手に武器を振るう現象」はバグではないと公表 ― 意外なその原因とは

  5. 本当に存在した… 『Halo DS』 幻のゲームプレイ動画

  6. 4J StudiosがPS Vita版『Minecraft』のクラフティング画面を写したスクリーンショット1点を公開

  7. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  8. 開発中止のPSP版『オブリビオン』映像がネット上に一時出現

  9. Patapon 300、iPatapod… 『パタポン』のおかしな海外ファンアート四連発

  10. 海外レビューハイスコア『ゼノブレイド』(New 3DS版)

アクセスランキングをもっと見る

page top