『Command & Conquer 3: Kane's Wrath』デモはXbox 360版のみ配信予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Command & Conquer 3: Kane's Wrath』デモはXbox 360版のみ配信予定

誕生から20周年を迎えた、[b]Command & Conquerシリーズ[/b]。最近では、Tiberium WarsをモチーフにしたFPSゲームが開発されているなど、人気のほどが伺えます。でも、この[b]Kane's Wrath[/b]も忘れてはなりません!なんとデモはXbox 360 Onlyで、近日中に配信予定

PC Windows
誕生から20周年を迎えた、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=command+and+conquer&kcatid=&x=0&y=0]Command & Conquerシリーズ[/url]。最近では、[url=http://www.gdex.co.jp/?mode=search&pattern=list&kword=command+and+conquer+3&kcatid=&x=0&y=0]Tiberium Wars[/url]をモチーフにしたFPSゲームが開発されているなど、人気のほどが伺えます。でも、この[b]Kane's Wrath[/b]も忘れてはなりません!なんとデモはXbox 360 Onlyで、近日中に配信予定との情報が入っています。


シングルプレイキャンペーンですが、Third Tiberium Warsの劇的なイベントを通しつつ、過去のSecond Tiberium Warsの後のNOD組織軍再生から始まるとのこと。ストーリーは、海外のTVや映画でも有名な俳優や女優が出演し、新しいビデオシーケンスとして語られます(確かにTiberium Warsでも、あまりにも有名すぎる映画やTV番組の主役級の方々が出演していましたね)。今作はNOD軍のリーダー役を演じるのは、Joe Kucan氏(Tiberium Warsにも出演しているKane役)とのことです。

Command & Conquer 3: Kane's Wrathも、世界的な規模で新しいストラテジーレイヤーをゲームプレイ上で確立させており、カスタムデザインされた部隊を作って、敵への攻撃をプレイヤーが任意に行える事を特徴としています。指揮官(Commander)として、テクノロジーの違いが戦いの違いを作り出す、緊迫したストラテジーバトルに参入しましょう!



ゲームでは、6つのSub-Factions(下位陣営)と豊富な新しいユニットが含まれます。そして構造とパワーが主体のGDI軍(Global Defense Initiative)、NOD組織軍、謎の異星人であるScrin軍の3つの陣営が対立します。

Xbox 360バージョンですが、コンソールゲーマーのための革新的なラジアルインターフェイスを設計・採用しており、このゲームで初登場のシステムとのこと。まったく新しいレベルのリアルタイムストラテジーの管理を実行し、プレイヤーはスティックで命令するだけで建造物をビルドしたり、部隊を展開させたり、攻撃を行わせることができます。

デモはXbox Live マーケットプレイスで配信されますが、詳細な日時と地域、ゴールド縛りなのか、などは今のところ分かっていません。情報が入り次第、お伝えする予定です。製品版はPC、Xbox 360で2008年春の発売予定となっています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=48562&mode=thread&order=0]WorthPlaying[/url])[/size]

【関連記事】
『Command and Conquer 3: Kane's Wrath』最新スクリーンショット
『Tiberium』 EAからオフィシャルアナウンス!スクリーンショットも公開
HeartからSoulへ変更…… ドイツ独自の厳しいレーティング
『Command & Conquer 3: Tiberium Wars』のビッグニュースがもうすぐ発表!
海外レビューハイスコア『Command & Conquer 3: Tiberium Wars』

Command & Conquerシリーズの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Electronic Arts All Rights Reserved.




《Taka》
【注目の記事】[PR]

PC アクセスランキング

  1. セールで3,049円!ついにカムバックするSteam版『アサシン クリード ヴァルハラ』が配信開始

    セールで3,049円!ついにカムバックするSteam版『アサシン クリード ヴァルハラ』が配信開始

  2. 殴る、撃つ!そして喰われる…過激な表現光るゾンビACT『Dead Island 2』ゲームプレイ映像!

    殴る、撃つ!そして喰われる…過激な表現光るゾンビACT『Dead Island 2』ゲームプレイ映像!

  3. 基本無料の大乱闘ACT『フラッシュパーティ』Steam/Google Play版が日本語対応で2023年1月10日リリース決定!

    基本無料の大乱闘ACT『フラッシュパーティ』Steam/Google Play版が日本語対応で2023年1月10日リリース決定!

  4. 可愛らしいドットの魔女が大冒険!2DアクションADV『Gastova: The Witches of Arkana』早期アクセス開始

  5. 遂にクロスプレイ実装!『レインボーシックス シージ』Y7S4「SOLAR RAID」開始

  6. 淫魔ACT『Succubus』最後の大拡張DLC「Red Goddess」12月23日リリース―新キャラ、武器、行為シーンなどを追加

  7. もう字幕を読まなくていい!『Forza Horizon 5』日本語吹替実装―12月8日からのイベントも内容盛りだくさん

  8. PS5/XSXでレイトレ反射が実装!『GTAオンライン』12月アプデ内容が公開―シャークマネーカードの価値も上昇

  9. 怪しい隣人ホラー続編『Hello Neighbor 2』発売―今度の敵は隣人だけじゃない!

  10. 四度目の地獄への片道切符を世界初体感!『ディアブロ IV』体験プレビューの内容とはー憎悪にまみれた滅びかけの世界は底知れぬボリュームでキミを待つ【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top