チェコ発のあやしい噂『BioShock 2』は第一作目よりも過去が舞台になる? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

チェコ発のあやしい噂『BioShock 2』は第一作目よりも過去が舞台になる?

PC Windows

Hrej.czというチェコのゲーム情報サイトが2K Games内部の不明なソースから得た情報によると、(まだ発表もされていない)[b]BioShock 2[/b]は、前作の過去を描いたストーリー設定になるそうです。さらに、2K Gamesは2009年夏のリリースを目標に、現在BioShock 2のストーリーラインやグラフィックデザインなどをどのようなものにするかを計画中で、ゲームは開発準備段階よりも前の状態なんだそう。ソースが不明なので全く信憑性はありませんが、もしかしたらもしかして、来年ビッグダディとリトルシスターに再会できるかも… しれません。

尚、前回お伝えした通り、BioShockの続編はTake-Twoが新たに設立した2K Marineというスタジオが担当する予定で、リードデザイナーだったKen Levine氏は続編には着手せず、別のプロジェクトに移ると言われています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.n4g.com/ClickOut.aspx?ObjID=97265]Hrej.cz[/url] via [url=http://www.n4g.com/News-97265.aspx]N4G[/url])[/size]

【関連記事】
GTA IV延期もなんのその『BioShock』全世界で200万本のセールスを記録
本日のもう一枚 『リアルでインシネレート!from BioShock』
SpikeTV Video Game Awards 2007が発表に― 大賞は『BioShock』
『BioShock』ダウンロードコンテンツとパッチを来週配信
早くも沈静化へ 『BioShock』PS3版が公式フォーラムで完全否定される
原寸大のBigDaddy!海外オークションサイトeBayで出品中
海外レビューハイスコア 『BioShock』
『BioShock』ゲームプレイムービー4本!

BioShockの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)Take-Two Interactive Software All rights reserved.
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

    開発期間約8年の『SpyParty』が近日Steam早期アクセス!―スパイとスナイパーによる1vs1

  2. 『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

    『PUBG』新武器「DP-28」と「AUG A3」が公開!2次テストサーバーで使用可能

  3. テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

    テンセントが『PUBG』の中国独占運営権を獲得、中国当局からの規制にも対応ー海外メディア

  4. 『STAR WARS バトルフロント II』米国ハワイ州でも規制の動きか【UPDATE】

  5. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  6. 『グウェント』ストーリーキャンペーン配信延期―パブリックベータ開発ロードマップも発表

  7. 初代『Mafia』のSteam版が販売再開!―ライセンス楽曲は削除に

  8. 『ワールド オブ ファイナルファンタジー』Steam版配信開始!―『FF』キャラたちが可愛くなって大冒険

  9. クリッカー系RPG『Clicker Heroes 2』F2P廃止へ―「我々は課金中毒のプレイヤーから収益を得るのを望んでいない」

  10. ハクスラARPG『Titan Quest』10年振りの新拡張パック「Ragnarok」配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top